バンド名が“ハート”なのに、曲名が“ハートレス”!
ブラックユーモアかな?と思える曲名ですよね(^_^;)。

heartless 【形】無情な、つれない、思いやりのない、冷酷な

◆この頃のハートはマッシュルーム・レコードとの関係でもめていて大変でした。
(このあたりのことは、“Barracuda”の記事に詳しく書いていますのでご参照ください)

マシュルーム・レーベル「2枚のアルバムを出す」契約になっていたハート。1977年リリースのアルバム「マガジン」はバンドが納得のいかないままリリースされてしまいました。不満だったバンドは「Magazine」を市場から撤回させる目的でマッシュルーム を訴えます。た。シアトルの裁判所は マッシュルームにアルバムを回収するよう命じましたが、和解条件では ハートが マッシュルーム に 2 枚目のアルバムを提供することが求められました。
 ハートはアルバム「マガジン」を再編集。このときにシングルでリリースされたのが“Heartless”です。

この“ハートレス“の物語…男性が「ツンデレ」なのかね。(ツンだけかも?)
でもハートらしいカッコいい歌です。


3e07e5bd8cc7a79ee2ccc59cfb03c438



Songwriter(s) Ann Wilson、Nancy Wilson

Released in 1978
US Billboard Hot100#24 
From the Album “Magazine”

*原詞の引用は太字

The doctor said come back again next week
I think that you need me
All she did was cry
She wanted to die
doctor when can you see me

There's a guy out there
Seems like he's everywhere
It just ain't fair


医者が言ったの「来週またおいで」って
「きみには僕が必要だろう」って
彼女ができたのは泣くことだけ
彼女は死にたくなっちゃったわ
「ドクター いつになったら会ってくれるの?」

あそこに男がいるの
あいつはどこにでも現れるのよ
それって不公平じゃない?

Heartless heartless
Never never out of control
Heartless heartless
Ya keep on sinnin'
In the name of a rock and roll

Heartless heartless
Ya think he's gonna bare his empty soul
He never realizes the way love diesWhen you crucify it's soul

冷たい人ね 情けは無用
もう抑えが効かないの
非情よね 情けは無用
罪を犯してばかり
ロックン・ロールの名のもとに


つれないわ 無情よね
彼が見せてくれるのは空っぽの魂だけ 
気づいてないのよ 愛は不老不死じゃない
もしも魂を十字架にかけたらね…


Late night, in the penthouse room
The fire is burnin'
The shadows are warm
She lay in his arms, answers his yearning
D'ya think she understand the lie of his plans
Her eyes are filled with sand
深夜に最上階のペントハウスで
炎が燃えている
影は暖かく
彼女は彼の腕の中に横たわり
彼の切望に応えてる
彼女は彼の計画の嘘を理解してるのだろうか?
両目を砂で覆われたままで…


Heartless heartless
Never never out of control
Heartless heartless
Ya keep on sinnin'
In the name of a rock and roll

Heartless heartless
He thinks it's so cool to be cold
He never realizes the way love dies
When you crucify it's soul


つれないわ 冷たい人ね
もう抑えが効かないの
非情よね 情けは無用
罪を犯してばかり
ロックン・ロールの名のもとに

無情よね 情けは無用
冷たくするのがクールだと思ってるの?愛だって死んでしまうのよ
魂を十字架に貼り付けてしまったら

Heartless heartless
Never never out of control
Heartless heartless
Ya keep on sinnin'
In the name of a rock and roll

Heartless heartless
Ya think he's gonna bare his empty soul
You never realizes the way love dies
When you crucify it's soul


つれないわ 冷たい人ね
もう抑えが効かないの
非情よね 情けは無用
罪を犯してばかり
ロックン・ロールの名のもとに

無情よね 情けは無用
冷たくするのがクールだと思ってるの?
愛だって死んでしまうのよ
魂を十字架に貼り付けてしまったら


Yeah, didn't you never realize
Crucify me


そうよ 気付いてなかったの?
私を十字架に貼り付けて

(Words and Idioms)
bare one's soul 心を打ち明ける・
penthouse=ペントハウス=欧米のマンションやアパートで、最上階につくられる特別仕様の高級な住戸のこと

日本語訳 by 音時

R-13330182-1604863881-8354


◆アン・ウィルソンのアルバム「マガジン (1977)」付いてのコメントです。


「マガジンは私のアイデアでした。テーマがひとつあり、すべての曲が雑誌の記事のようにひとつにまとまっていました。すごくクールな芸術的なファッション雑誌のように撮影された小冊子も用意されていました。ファッションだけでなく、ニュースやそういうものも私たちが作り上げる予定でした。それは完全なプロジェクトでしたが、その後法的な問題が起こり、実現することはありませんでした。でも、それは本当に良いアイデアでした。マガジンのアルバムは結局リリースされましたが、断片的なものでした。」
Ann Wilson Reveals the Meaning Behind 7 Heart Album Titles

すべて「雑誌」のようなアルバム…ハートの納得のいくアルバム「マガジン」を出してほしかったですね。


Heart_Heartless