洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:WhitneyHouston

ホイットニーのデビュー・アルバムを聴くと、オープニングの「How Will I Know」に続いて2曲目がこの曲“All At Once”。もう1曲目と2曲目でホイットニー好きになってしまいました。(いい曲だな~と思いました。) でも実は、ホイットニーの国内盤のデビューアルバムは ...

ホイットニー・ヒューストンの半生を、「ボヘミアン・ラプソディ」の脚本家アンソニー・マッカーテンが描きます!楽しみ!♫映画「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」が、12月23日に公開されます。ホイットニー・ヒューストン役は映画「スター・ウォ ...

このブログでこれまで掲載してきたホイットニーの和訳記事はこちらです。今年もホイットニーの命日(2月11日)がやってきました。ホイットニーの命日はいつも冬。今年は北京での冬季オリンピックのまさに開催中。そこで僕が想い浮かぶのはソウル・オリンピックの際に歌われ ...

(World Music Awards 1994)ホイットニーが2012年2月11日に天に召されて今年で9年。◆ホイットニー、自分の歌唱力を生かせる、いい曲とめぐり逢えましたね。全米でもなんと14週連続のNo1ヒットに。これだけ長いと、チャートファンの僕などは、曲に対しての恨みつらみが募って ...

このブログでこれまで登場してきたホイットニー・ヒューストンの曲の和訳記事はこちらから。ホイットニーのセカンドアルバム"ホイットニーⅡ"(原題は"Whitney")からの第三弾シングルのこの曲も、やっぱり全米No1になりました。デビューアルバム"そよ風の贈りもの"(原題は ...

シンガーの"Wakasa"さんのこの歌を歌った動画にて、このブログの拙訳を使っていただけました!嬉しいです!この記事のラストにつけましたので、ぜひご覧になってくださいませ。*****************ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画を観てき ...

ホイットニーが天に召されて8年が経ちました。(命日:2012年2月11日)この曲「ため息つかせて」は、ホイットニーが肩の力を抜いて歌った感じでなかなか好きでした。◆この曲のソングライターは売れっ子Babyface。Wikipediaにこの曲を作ったときのエピソードが出ていました。 ...

"All The Man I Need"…邦題は「この愛にかけて」か...。うーん、ちょっと違うようにも思いますが、ほかに上手な日本語が浮かんできません…!(-_-;)直訳は"彼は私の必要な男性のすべて"、意訳すると"理想の男性"ってことだと思います。エアサプライにありましたね。"You're ...

 ホイットニーはシングル曲7曲連続全米ナンバーワンという記録を作りました。ビートルズとビージーズの6曲連続という記録をホイットニーが破ったのです。この大記録はこれからも破るアーチストは現れないんじゃないかな。この曲"Where Do Broken Hearts Go"は7曲連続No1の7 ...

↑このページのトップヘ