洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:WhitneyHouston

明日の2月11日は、ホイットニーの11回目の命日になります。ホイットニーのウィキペディアより:2012年2月11日に、カリフォルニア州ビバリーヒルズにあるビバリーヒルトン・ホテル4階客室の浴槽の中に倒れていたところを発見され、救急隊が20分間にわたって蘇生処置を施した ...

ホイットニーがデビューしたとき、デビュー曲は「You Give Good Love(そよ風の贈りもの)」でした。僕はミュージック・カセットで買いました。(ウォークマンで聴きやすかったんでしょうね)。 オープニングの"How Will I Know(恋は手さぐり)"、すでにジョージ・ベンソ ...

"Someone for Me“はB面3曲め。 うーむ、まあ 歌詞の物語は“Girl Meets Boy…”、私の素敵なひと、出ておいで〜!っていう感じの歌です。ノリがいいサウンドだなと思っていたら、プロデュースはジャーメイン・ジャクソン。この踊りやすいアレンジをしたのは彼の仕事…です ...

 すでにこのブログのホイットニーの曲の記事で何度も書いていますが、米オリジナルの曲順は、“You Give Good Love To Me”、そして“Thinking About You”と続く、こちらのB面(国内版:僕の馴染んだ曲順)がA面でした。 あらためて確認すると、この2曲が今回のアルバム ...

 ホイットニーはデビュー前の1984年、テディ・ペンタ−グラスとのこのデュエットで初めてビルボードHot100チャートに名前を載せました。(最高位46位)。 この曲はもともとダイアナ・ロスが1982年のアルバム『Silk Electric』に「In Your Arms」というタイトルでソロで録 ...

ホイットニーのデビューアルバム「Whitney Houston」の片面の和訳が終わったところで、今日はいったんこちらの曲の和訳を挟みます。 1994年の The 21st Annual American Music Awardsのホイットニー圧巻のステージ・パフォーマンス。約10分の3曲メドレーです。◆遅ればせな ...

↓↓↓↓↓ここから既に掲載した記事です。************************「全米トップ40」ファンの皆様、昨日(12月29日)のスペシャルプログラムは聞かれましたか?懐かしかったですね。(こちら湯川さんと矢口さんの写真はHit From Coast To Coastさん ...

 ホイットニーのデビューアルバムのハイライトの一曲がこのジャーメイン・ジャクソンとのデュエットでしょうね! シングルにはなっていないものの、一度聴いたら忘れられない印象深い曲でした。 そして…この曲は、僕の世代でのカラオケでは、デュエットのあの定番曲とそっ ...

ホイットニーのデビュー・アルバムを聴くと、オープニングの「How Will I Know」に続いて2曲目がこの曲“All At Once”。もう1曲目と2曲目でホイットニー好きになってしまいました。(いい曲だな~と思いました。) でも実は、ホイットニーの国内盤のデビューアルバムは ...

↑このページのトップヘ