洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:TearsForFears

「叫べ!」…何かを訴えている歌だとは思っていましたが、抽象的なことを歌っているので何を指しているのかはわかりませんでした…。 “Everybody Wants The Rule The World”が2週間の全米1位となった1985年6月、次のシングルである、この“Shout”もその2ヶ月後の8月に今 ...

  ティアーズ・フォー・フィアーズは"Everybody Wants To Rule The World"も"Shout"もサウンド的には一度聴いたらなかなか頭のなかから離れないような病みつき曲だったのですが、歌詞的にはちょっと難解で、深くホレ込むようなことはありませんでした。(このブログでこれま ...

一度聴いただけで「これはすごい歌だ!」と思わされた歌、何曲かあります。ビートルズの"ア・デイ・イン・ザ・ライフ"ポール・マッカートニー&ウイングスの"バンド・オン・ザ・ラン"マンフレッド・マンズ・アース・バンドの"光で目もくらみ"クイーンの"ボヘミアン・ラプソデ ...

この曲もなかなか好きでした。ズンズンと先に先に進んでいくような曲、2人のボーカルの掛け合いもよく、タイトルもカッコいい。何か意味ある曲に違いないと思っていたら、全米1位になってしまいました!◆メンバー2名のカート・スミスとローランド・オーザバルは13歳のとき ...

↑このページのトップヘ