洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:PaulMcCartney

この曲好きだったなあ。バラード調の"Venus And Mars"からバンドサウンドが一気に全開する"Rock Show"。カッコ良すぎます!(Styx のA.D.1928~Rockin'The Paradiseもこの曲をヒントに作られたのではないかと思います)アフターコロナでは、こういうライブ、もう復活すること ...

 ずっとファルセットで歌うポール。ポールの言葉を借りれば「くだらないラヴ・ソング(Silly Love Song)」の一曲かもしれませんが、こうしたシンプルな曲に、彼の才能を感じます。やっぱり凄いな、ポール...。Songwriters Paul Mc CartneyReleased in 1983US Billboard Ho ...

ポールとマイケルが組んだら...そりゃあ、全米1位になるでしょう...!この曲"Say,Say,Say"がHot100の1位になったときはみなさんそう思ったことでしょう。ビルボードHot100にいきなり26位に初登場というデビューもスゴかった。でも、この曲の前にアルバム「スリラー」収録の ...

 この曲がヒットしてからだいぶ経ってから、中学生のときにこの曲のシングルを友達からもらいました。なんか兄貴がいらないっていったからって何でだかわからないけれど、銀色のシングルジャケットに映った笑うポールの顔。聴いてみて、歌詞には“Du du du du du du duーと ...

【追悼】ジョン・レノン...今日は"Welcome KISS"特集をお休みいただき、12月8日のジョンの命日に向けて、Johnを偲んだ歌を特集していきます...。ジョン きみがここにいてくれたならUh uh uh もしきみがいてくれたら…(この記事は過去掲載記事です) ポールのライブでは、こ ...

 この曲は聴いてすぐ気に入りました。全米トップ40でも、もっと上位にランクインするはずだ!と思っていたのですが、あれ?20位止まり、なんで??という想い出が。 ウイングスのアルバム"Back To The Egg"はギタリストとドラマーが変わり、プロデューサーにクリス・トー ...

 ポール・マッカートニー&ウイングスのアルバム「Venus And Mars」は中学生のときから聴いてきました。A面に収録されたこの曲は邦題が「磁石屋とチタン男」でしたので、何かギャングのあだ名?の話かなと思っていました。でも曲はハーモニーもきれいで楽しい曲で好きでした ...

 小中学生のときは“My Love”・・・“僕の愛”としか理解していませんでしたが、愛そのものだけでなく「愛する人」自身も指すんですね。ポールが愛妻リンダに向けて歌った曲です。和訳では「愛するきみ」と「僕の愛」と使い分けさせていただきました。◆ (未解決)My Love ...

 学生のときに上の階に住んでいた先輩がこの曲のベースラインを一生懸命練習していた。ダダダダダッダダダッツッダッダダダダダッツ・・・ダダッ(数秒の間)ドゥ~の「ドゥ~」を間違えた音を出したりして何度もやっていたので、どうもこの歌は、僕の学生時代のあの6畳間 ...

今年のクリスマス、街や商店街でも一番かかっているクリスマスソングはもしかしてポールのこの曲"Wonderful Christmas Time"じゃないでしょうか! マライアだったりワムだったり、達郎さんだったり、日本で著名なクリスマスソングはありますが、なんか気のせいか今年はポー ...

↑このページのトップヘ