洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:LionelRichie

うーむ、間違いなく1位になるだろうと思ってた曲だけど、最高位2位。でも当時、実はなんかヨカッタ…なんて思ってしまっておりました。ちょっと僕自身がパーティーソングがこの頃そんなに聞く気がなかった…のと、ちょっとライオネル、調子乗りすぎ?って思っていたかも…( ...

 この曲はライオネルの代表曲になっていますね。若干アレンジがショーアップ、ゴージャス過ぎる感はありますが、歌詞は異性、同性問わず、人間どうしが分かり合いたいって想いを歌っていて心にグッとくるところがあります。 下にライヴでのこの曲の動画を貼りましたが、こ ...

  1981年当時、9週連続No1、この曲は強かったですねえ~!「全米No1」のいくつかの歴史を作ったようですよ。(1)モータウンレコードの最大のヒット。(2)映画サントラ挿入歌として最大のヒット(3)デュエットシングルとして最大のヒット  等 ライオネル・リッチーは ...

ライオネルの“You Are”。ここまでスキスキいう歌だと訳するのもちょっとこっぱずかしいやね!でも"You Are The Sun、You Are The Rain、that makes my life this foolish game"なんて歌詞、人を愛したときの気持ちが素直に出ていて僕は好きだな...。◆この曲は日本では第12 ...

"Hello"っていう曲を思い浮かべると、いまは一番は福山雅治さんの元気のいい"Hello"を思い浮かべ、次にはSuperflyの"ハロー、ハロー"が出てくるなあ。レイジーには"ハロー、ハロー、ハロー"って歌もあったぞ。いずれも邦楽で、しかも、明るく前向きな歌ですね。◆洋楽で、こ ...

【Lionel Richie(&Commodores)のこれまで取り上げた曲はこちら】ライオネルのソロ・セカンド・アルバム「Can't Slow Down」の2曲めのシングルがこちら「Running With The Night」。作者はライオネルとシンシア・ワイル(バリー・マンの奥さま;ソングライター)の共作。 ...

ライオネルの曲も久しぶり。(「ビルボードチャート日記 by 星船」さん ブログ)◆タモリ倶楽部の空耳アワーでこの曲、"♪田んぼに行って捨ててこいや! イェー田んぼ田んぼ"を観てから、どうもそのイメージが強くなってしまいました 笑。でもこの途中に入ってくる"Tom bo ...

↑このページのトップヘ