洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:JohnLennon

アルバム「イマジン」のラストは、陽気なこの曲“オー・ヨーコ“で閉じられます。ジョンが吹きまくる(!)ハーモニカ、ピアノはニッキー・ホプキンス、コーラスにはフィル・スペクターも参加しているそうです。このジョンのはしゃぎっぷり!◆この曲はシングルにしては?と ...

この曲はジョン自身の迷いやためらいを素直に出してい歌われているのが好きです。このB面は意図的な並びなのかなあ。B-1 Gimme Some Truth ジョンの真実を求める姿勢に迷いは感じません。B-2 Oh My Love B-1で「闘士」の姿を見せたジョンですが、その生き方には愛する人 ...

ジョンの命日。この日は午前中更新もジョンの曲としたいと思います。このアルバム随一の「問題作」と言われている“How do you Sleep?”です。ジョンからポールへの痛烈な批判が込められています。ボブ・ディランが「ライク・ア・ローリング・ストーン」をやるようなもの。 ...

 このシンプルな歌詞。この優しい歌い方。愛を歌うジョン・レノンの名曲を3曲挙げるなら、「Love」「Oh My Love」そして「Woman」...の3曲かな。いや…決められない。 ◆ジョンの「Love」は知っていても、この「Oh My Love」を知らない人は結構いそうな気がします。(PS)さ ...

B面トップ。イントロなしでジョンのシャウトで歌われるこの曲は好きだったなあ。ジョンの声には世の中への怒りが込められていますよね。沢山の「悪口」で使われる形容詞などのワード、沢山辞書を引きました(^_^;)ジョージのスライドギターもなかなかよい。(John Lennon)Re ...

この曲はアルバム「イマジン」を聴いていて、一番ショッキングでした。「兵隊になりたくない・僕は死にたくない」という直接的なメッセージが続きます。日本という国に戦争が終わってから生まれた世代の僕にとっては、実際に実際に戦争に行くことなんて想像もしていませんで ...

A面4曲めは“It's So Hard”。ブルースのフレーズは、ビートルズのホワイト・アルバムの「ヤー・ブルース」を思い出しますよ。この曲はシングル「イマジン」のB面でもリリース。ブルースのフレーズで演奏がされながら、歌詞ではジョンの心のなかの本音が出てくる曲です。あ ...

僕は"嫉妬深い"ヤツなんだそんな自分が大嫌いなんだ…  “I'm just a jealous guy ”...ってどんな気持ちで言っているのでしょう。“just”がいろんな思いを込めているように思います。「自分はそんな奴になりたくなんかないんだけど、やっぱり嫉妬深い自分に気がつくんだ」 ...

アルバム「イマジン」のA面1曲めの名曲「イマジン」が終了すると...ギターの爪弾きが...。一転してカントリー風で明るい曲調の「クリップルド・インサイド」が始まります。◆“一つだけ隠せないのは...心が内側からCrippledしたときさ”この“crippled”ば訳すのがなかなか ...

12月はジョンの命日をはさんで、アルバム「イマジン」を取り上げ、全曲和訳をしていきます…。**********ジョン・レノンといえばこの曲、であるとも言えるでしょう。◆プレイボーイ誌によるジョンへのインタビュー(1981年)にジョンがこの曲"イマジン"について話 ...

↑このページのトップヘ