洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:GilbertO'Sullivan

この曲"We Will "は、僕が初めて買ったギルバートのアルバム。みどり色の縁取りのギルバートの顔のアップのグレイテスト・ヒッツに収録されていました。この曲のWikipediaによると、1971年7月にシングルとして発表。ギルバートにとって2曲目の全英トップ20ヒットとなり、9月4 ...

 この曲は日本の洋楽カウントダウンのラジオ番組でリアルタイムに聴いてました!原題よりも邦題「愛のジェット便」で覚えてましたが、ギルバートのなかでもロック気味のゴキゲンな曲です!  ギルバートのこのタイプの曲だとライヴでも“Get Down”は定番。“恋のハイウェ ...

このイラスト、可愛いな…可愛いというか、胸がきゅんとなってるのがよくわかり、ギルバートのこの曲“Miss My Love Today”とぴったりだ。◆今年の8月のイギリス・フェアポート・コンヴェンションでのギルバートのコンサートのセットリスト(クリック)にこの曲が入ってた ...

 突然のギルバートの来日発表にびっくりしました。昨年(2022年)に来日公演があったばかりだったので、次は2〜3年後と思っていたので嬉しい悲鳴をあげてしまいました。 2023年10月、会場も東京公演は「かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール」(一度、トッド ...

 "ウー・ワッカ・ドゥ・ワッカ・ディ"は大ヒットの"Alone Again"(1972年2月)と日本でも大ヒットした"Clair"(1972年10月)の間に出されたシングル曲です。(1972年5月リリース)◆明るく弾んだ感じのポップスで、楽しい気持ちにさせてくれる曲です。冒頭の動画でもピア ...

 英国人はいかに紅茶が好きか!「◎◎のない××なんて」の例を沢山挙げて、それくらい意味がなく、だいなしなことなんだよ、と「教えて」くれます(笑)。 アニメーションにはギルバート(のそっくりさん?)も登場!で笑えます。 CD「ギルバートヴィル」が発売された後 ...

↑このページのトップヘ