洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:Foreigner

“Head Games”…頭脳戦?、心理戦?恋愛の駆け引き、押してもだめなら引いてみる…優しくしておいて次の機会には冷たくして…わざと連絡を取らずにいて相手をじらしてじらして…だとしたら、僕は“Head Games”、苦手だな(^_^;)。イントロや間奏でのミック・ジョーンズのギ ...

  フォリナーのヴォーカリストといえば、ルー・グラムの絞り出すシャウト!を思い浮かべますよね。現在のフォリナーも音がだいぶロックになってカッコいいけれど、やっぱりルーを思い浮かべてしまいます。この曲はルーのセカンド・ソロ・アルバム「Long Hard Look」の1stシ ...

 フォリナーのアルバム「プロヴォカトゥール(煽動)」(=挑発的な要因)からの第2弾シングルがこの曲。1st シングルがバラード“I Want to know what love is”でこの曲が全米No1になりましたが、フォリナーらしくない曲(?)でしたので、“That was Yesterday”は彼ら ...

(行けなかったライブ)4月4日(1978年)…フォリナーの初来日公演が日本武道館であった日です。(詳しくはこちら)このブログでこれまで取り上げてきたフォリナーの楽曲の和訳記事はこちらです。イントロのドラムのズンズンチャチャ、ズンズンチャチャから、ギターが入って ...

 “Foreigner”はイギリス人とアメリカ人の混在バンド。当時はこういう混合バンドは珍しかったようです。そんなこともあって彼らは自分達を「異邦人(Foreigner)」と名乗りました。◆ニューヨーク州のロチェスターという田舎町で“ブラックシープ”というバンドをしていた ...

七夕が近いので"星のうた"です!これまで取り上げてきた「星(Star)のうた」の和訳記事はこちらです。********************フォリナー、デビュー!は"衝撃のファースト・タイム(Feel Like A First Time)"、"つめたいお前(Cold As Ice)"。A面で次に ...

全米チャート10週連続 第2位という大記録!? オリビアのフィジカルと時期がずれていれば、数週間のNo1ヒットになっていたかもしれません!フォリナーの「ガール・ライク・ユー」です。◆“歌詞が女々しい”とか、“軟弱”とか、評価はあります(^_^;)が、この曲はやっぱり19 ...

 大成功のデビューアルバム、過大な期待のなかでプレッシャーに打ち勝って500万枚のヒットとなったセカンド・アルバム"Double Vision"、そしてサード・アルバム"Head Games"。その1stシングルだったこの曲"Dirty White Boy"は疾走感あるロック・ナンバーで僕はかなり気に入 ...

↑このページのトップヘ