洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:FleetwoodMac

(Linsey Buckingham)Released in 1979 US Billboard Hot100#8 From The Album"Tusk"*原詞の引用は太字Why dont you ask him if hes going to stay?Why dont you ask him if hes going away?なぜアイツに聞かないんだ"おまえはここに留まらないのか?"ってなぜアイツ ...

 アルバム「ファンタスティック・マック」は今にして思えば、クリスティンの比重が高いですね。全11曲のうち、クリスティン4曲、リンジー4曲、スティーヴィー3曲ですね。(あっでも「噂(Rumours)」も、全11曲のうちクリスティン4曲、リンジー3曲、スティーヴィー3曲、共作 ...

 実は僕はアルバム「Rumours」はA面とB面だと聴いた回数が違います。A面は好きでよく聴いたのですが、B面はそんなにでも…(^_^;)。 シングルカットされた曲がB面だと“You Make Loving Fun”だけっていうのもあるけれど、聴きやすいA面にたいして、B面は“通好み”?…特に ...

 さてアルバム「噂」もいよいよ終盤。ラス前はクリスティンの歌う「Oh Daddy」。  クリスティンの声は変わらずとも、サウンドは力強く、歌われている中身がそれなりに重い感じがします。◆この曲はクリスティンがバンドのリーダーでドラマーであるミック・フリートウッドに ...

アルバム「噂」B面3曲目の「アイ・ドント・ウォント・トゥ・ノウ」です。◆作者はスティーヴィーのみがクレジットされていますね。ちなみにこの曲はスティーヴィーとリンジーがマックに加入するまえに男女から成るデュオ"バッキンガム=ニックス"時代のレパートリー曲で1974 ...

 「ファンタスティック・マック(Fleetwood Mac)」「噂(Rumours)」「牙(Tusk)」の頃のマックのライヴ映像はTVでもたまに流されてたので、ライヴを観たい観たいと思っていました。実際に1980年に来日してくれて、日本武道館で見られたときはほんと嬉しかったです。  ...

今日からアルバム「Rumours」のB面に移ります!やはりアルバムのクライマックスはこの曲でしょう。「The Chain」はメンバー全員の共作ということで全員の名前がクレジットされている唯一の曲です。◆調べてみるとこの曲はメンバーがそれぞれ作っていた曲やフレーズをつなぎ ...

2020年10月のニュース。フリートウッド・マックの大ヒットアルバム「噂」(Rumours)が42年振りに全米アルバムチャートのトップ10にランクイン!(Barks.jpニュース)ニュースのなかに紹介されていますが、「噂」復活のきっかけは、スティーヴィーの歌った"Dreams"がTikTokに ...

↑このページのトップヘ