洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:Eagles

イーグルスのアルバム「呪われた夜」のA面2曲め“Too Many Hands”。こちらはランディ・マイズナーとドン・フェルダーの作品で、歌っているのはランディです。 このアルバムだとやっぱり“Take It To The Limit”が好きだし、ランディは割とポップ目な作品を出していた印象 ...

  この曲は特にシングルになってはいませんが、この曲が好きな方は大勢いらっしゃるように思います。当時のイーグルスのベーシストであったランディ・マイズナーが歌うこの曲は、わかりやすいし、ムードが重い「ホテル・カリフォルニア」のアルバムのなかでB面4曲めで爽や ...

限界まで挑むんだやれるだけやってやる力の許す限りもう一度やってやるんだ アルバム「呪われた夜」のB面に収録されたこの曲。ベースのランディ・マイズナーがボーカルをとります。◆僕が自分の大好きな洋楽の歌詞を「何と歌ってるんだろう?」と英和辞典をひきながら、訳を ...

イーグルスが「Final Tour」(The Long Goodbye)を告知。今回が正真正銘のラスト…でしょうね。9月から北米をツアーし13公演行うとのこと。スペシャルゲストは…スティーリー・ダン。 ドン・ヘンリージョー・ウォルシュティモシー・B・シュミットヴィンス・ギルディーコン ...

 解散していたイーグルスが「新譜」!1994年の"ヘル・フリーゼズ・オーヴァー"の発売は嬉しかったですね。イーグルスは1982年に解散を発表しましたが、12年後の1994年に再結成し、大規模な世界ツアーを3年に渡り行いました。このアルバム"Hell Freezes Over"は、新曲4曲と ...

「言いだせなくて」じゃなくて「言いだした曲」!?ティモシー・B・シュミットは1977年にランディ・マイズナーに代わって、イーグルスのベーシストとなりました。 2011年にSongfactsがティモシーに話を聞いたとき、彼はこう説明したそうです。「この曲は僕とドン(・ヘンリ ...

 LP「ホテル・カリフォルニア」からはA面の3曲がシングルになったんですよね。表題曲“Hotel California”〜“New Kid In Town”と来て、A-3がこの曲“Life In The Fast Lane”。邦題はピッタリ!“駆け足の人生”と付けられました。 あれ?でも全米ではシングルでトップ ...

訳してみてわかりました。「恋人みたいに泣かないで」…この邦題はまずいですね。逆です!彼は「恋人みたいに 泣いてほしい」と思っているんです!!◆彼女は泣かないわけではありません。でも彼が望むのは「恋人のように泣く」こと。「恋人のように泣く」ってどんな泣き方な ...

↑このページのトップヘ