洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:ELO

1980年公開の映画「ザナドゥ」(Xanadu)。沢山のヒットを出したミュージカル・ファンタジー映画です。◆当時大人気のオリビア・ニュートン=ジョンを前面押し出し。映画では、半ば引退状態にあった往年のミュージカルスター、ジーン・ケリーが競演。音楽はエレクトリック・ ...

 E.L.Oのアルバム「Out Of The Blue」はよく聴いたアルバムです。2枚組で手に持ってもずっしり…。そして「オマケ」にE.L.O円盤を組み立てられるペーパークラフト…組み立てずに大切に取っておきました。このLP、捨てないで取っていたはずなんだけど…どこかに行ってしまっ ...

E.L.Oの最大のヒット曲がこの曲"Don't Bring Me Down"です。アルバム"Discovery"もこれにて幕を閉じます。 ◆アルバム"ディスカバリー"のラスト曲。前曲の"Wishing"が終わったあと、激しいドラムの音からスタートします。アルバムタイトルの「Discovery」が「Disco」+「Very ...

エレクトリック・ライト・オーケストラのアルバム「ディスカバリー」。このブログでこれまで登場したE.L.Oの楽曲の和訳記事はこちらです。◆この曲"On The Run"はラジオ番組「百万人の英語」で使われていたと記憶しています!(が、ネットで調べてもそのことを書いてる人がい ...

 全9曲のアルバム「ディスカバリー」のなかでシングルカットされた6曲じゃない曲3曲のうちの1曲、”ミッドナイト・ブルー”です。(めんどくさい言い方だな)曲の始めに“ミッナイ・ブルー...”と機械が歌ってくれる(ボコーダー)、ロマンティックなバラード曲です。◆“Mi ...

ロンドン行最終列車 いま町を旅立っていく今夜が永遠に続いてくれたらと心から望むよ本当はきみと一緒にいたいから音楽をずっと鳴らし続けよう…今夜は… あれっ?この曲、ビルボード誌では最高位39位だったんだ。日本ではラジオなどでだいぶかかっていたと思うのでチャート ...

これまで取り上げてきたE.L.O作品の和訳記事はこちらです。 E.L.Oの音楽の楽しさが120%詰め込まれた曲「ホレスの日記」です!◆「マンディ」と言うと、ボコーダーが“マンディ”と答えます。PVに出てくるホレスの顔もおとなしそうですね。(そして髪も薄い?) 天空から ...

 アルバム「Discovery」の収録曲は以下の通り、どの曲にもPVが作られていて、レコード会社も強気でプッシュ。アルバムリリース時には、なんでも「すべてシングルカットする」等の触れ込みもあったようです。1.シャイン・ラヴ   Shine A Little Love2.コンフュージョン  ...

 ELO円盤を手にした若者(アラビアン・ナイトに出てくるような)は、どんな力を手にして、これからどんな物語が始まるのでしょうか...?◆「オーロラの救世主(A New World Recordではハンディサイズになっていました。僕がそのとき想像したのは、ELO宇宙船は宇宙航海のしす ...

↑このページのトップヘ