洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:DenieceWilliams

1978年6月3日付けのビルボード100チャートは、1位が「涙のデュエット」2位が「愛のデュエット」でした。デュエット強し!デュエットSongの1、2フィニッシュの週ではありましたが、同じデュエットでも、内容はほぼ真逆…。US Top 40 Singles Week Ending 3rd June, 1978-1 ...

   この曲は大ヒットした青春映画「フットルース」に使われて、ケニー・ロギンスのタイトル曲と合わせて、全米No1になりました! "涙のデュエット(Too Much Too Little Too Late)"でジョニー・マティスとのデュエットでNo1になったデニース・ウィリアムスがトップ40に戻 ...

↑このページのトップヘ