洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:BryanAdams

ブライアン、来年3月に6年振りに来日します!3月4日 宮城公演(仙台サンプラザホール)3月6日 大阪公演(大阪城ホール)3月7日 東京公演(日本武道館)3月8日 愛知公演(Zepp Nagoya)日本武道館公演が実現すれば、洋楽アーティストの2位の25回( ...

ブライアンの“So Happy It Hurts”から、2分10秒のとっても短い曲。それでもイントロから何か青春の懐かしさを届けてくれるような爽やかな感じがします。ただ歌詞を追ってみると、「青春時代の恋愛の失敗」を歌っているような。でも、繰り返される、タイトルにある“Just L ...

 この曲 邦題は"愛は止められない"。スターシップの"愛は止まらない"と似ているのでご注意を(^▽^;)。"Waking Up the Neighbours"は、タイトルもジャケットもブライアンの気合いが伝わってくるアルバムでした。この曲のPVもブライアンだけじゃなくてバンドのメンバーもバッ ...

 "Somebody"...この曲は"Reckless"からの"Run To You"に続くセカンドシングル。こうした荒削りなロックもブライアンの魅力ですね。"Everybody Needs Somebody"...このフレーズはよく耳にします。この場合の"Somebody"は「誰か」という単純な訳じゃなくて、「大物」転じて「 ...

PVのブライアン。白Tシャツ(もしくは白いシャツの襟立て)、ブルージーンズ。こういう格好、流行ったな~。(僕もしていました)◆PVはオチがあるので最後まで見てください!? 歌詞は、基本的にマイク・レノとアン・ウィルソンの歌う“フットルース愛のテーマ Almost Parad ...

 ハイ、アルバム「レックレス」のなかで、大御所ティナ・ターナーとブライアンのデュエットナンバーですね。ファズの効いたギターのハードな音が心地よい!ブライアンもティナもボーカルはシャウトするタイプですから、一騎打ち、真剣勝負のようなハッとするデュエットです ...

↑このページのトップヘ