洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:BruceSpringteen

本日は7月4日、今日を歌った曲はいろいろありますが、この曲を取り上げたいと思います。(既掲載曲ですみません…!)************* ロザリータやサンディ、チンピラや予言者など象徴的なキャラクターで溢れ、歴史的な事実と創作とが混じり合い、物語として語 ...

 Liveでの"Fire".ライヴでは動と静、早い曲と遅い曲の対比、で映える曲になりますね!Big Man(クラレンス・クレモンズ)の“but your heart stays cool”もいいし、“Romio and Juliet”を言うまでのタメが長い!楽器ももたずに絡み合う?ブルースとビッグマンの関係も…こ ...

 ジョン・メレンキャンプとブルース・スプリングスティーンの共演。 1980年代の共演、ではなく、それから40年の年月が経ち、二人とも年とともに皺を重ね、冒頭のビデオで共演しています…。 そしてこの曲を聴く、僕や皆さんもたくさんの年月・日々を経験し、顔や手の皺の ...

(曲は2分過ぎから始まります)平和維持がどうして人の生命を奪う戦争になるのか。戦争は罪もない人たちの人生を破壊するもの。戦争は与えるものはなく奪っていくだけではないのか。Songwriter(s) Norman Whitfield, Barrett StrongReleased in 1987US Billboard Hot100#8 ...

いよいよ発売!(11/19)ブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンド 『ノー・ニュークス・コンサート1979』ライブフィルムコンサートに応募しましたが、メールは来ませんでした(-_-;)。当選した方、楽しんできてください…!僕は予約したDVDの到着を待ちます…!ああ ...

  ブルースのアルバム「ザ・リバー」。このアルバムは聴きまくりました!A面1曲目に針を落とした時…ほんと、稲妻が走った感じでした!1発目からやられました!すごい疾走感。この「The Ties That Bind」~「Sherry Darling」の流れが大好きでよく聴きました…!◆"人と人 ...

 アルバム"Born In The U.S.A"のA面ラストはこの2分ちょっとの短い曲"I'm On Fire"で締めくくられます。ゆっくりとギターが爪弾かれ、ブルースはスキャットを響かせながら終わっていく…まるで前作「ネブラスカ」のなかの曲のような感じがしました。 "Born In The U.S.A" ...

↑このページのトップヘ