洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:Boston

アルバム"Third Stage"は曲の構成が面白いと思います。-1.Amanda-2.We're Ready-3.The Launch-4.Cool the Engines-5.My Destination-6.A New World-7.To be a Man-8.I Think I Like It-9.Can'tcha Say (You Believe in Me) / Still In Love10.Hollyann◆アルバムジャケット ...

 ボストンの1stアルバム"Boston"、邦題=幻想飛行、そのラスト曲はこの曲。1stアルバムのボストンの曲は9割はトム・ショルツ個人の自宅地下室のスタジオで録音されました。唯一この曲"Let Me Take You Home Tonight"だけはロサンゼルスのスタジオでバンドのメンバーと一緒 ...

“ヒッチハイク”ってやったことがありますか?映画やマンガでは観たことがありますが、僕は実際にやる機会はなかったな。アコギの気持ちいい音から入るこの曲、タイトルから“ヒッチハイクで自由に旅立とう”というヒッチハイクのすすめ?のような内容だと思っていました ...

アルバムのなかでもノリ!が一番の曲。ブギー調な曲で印象に残ります。間奏も聴き所で、オルガンのソロプレイが聴けますね。この曲はライブで映えるよなあ!ボストンの代表曲と言えば、“More Than a Feeling(宇宙の彼方へ)”ですが、この曲“Smokin'”もまたそうなのか ...

 シンプルな単純なサクセスストーリーの歌詞。でもロックバンドだったらオープニングの1曲、欲しいもんですね。 この曲はボストン初来日1979年4月の武道館公演のオープニングの曲。今聞いてもワクワクします。おじさんにはなりましたが、僕のなかにロック少年の血が流れ ...

Take a look aheadTake a look ahead前を向いて 顔を上げて進んで行け!  アルバム「幻想飛行(Boston)」では1曲めの「宇宙の彼方へ(More Than A Feeling)」がフェード・アウトしていくと、2曲目のこの曲が始まります。かき鳴らすギターの音、そして軽快なテンポでのサ ...

2022年7月のアルバム全曲和訳は、ボストン「幻想飛行」にしました!****************ボストンのデビューアルバム「幻想飛行」。シングル名が「宇宙の彼方へ」。 ゆっくりとギターの音が聞こえてきます。何かが沸き起こってくる感じ。曲が始まります。ゆ ...

↑このページのトップヘ