洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:2019年のヒット

昨年J-WAVEで「いま大ヒット中」と耳にした曲。胸にぐっとくるボーカルでした。でもルイス・キャパルディの姿をYoutubeで初めてみたとき…『ん?ぽっちゃり系?』と思いました。ミートローフの若い時はこんな感じだったのかな、なんて思ったり(^-^;。(だけど、クリストファ ...

 11月1日発売のアルバム"From Out Of Nowhere"、この連休は聞きまくりました!   どの曲もメロディがいいよなあ。セイシュンの切なさを思い起こさせる感じです。それをポップなアレンジで、70-80年代の洋楽を聴いていた人には心地よい響き...!ですねえ。 このアルバム ...

楽しみにしていたエルトンの人生を描いた映画「ロケットマン」観てきました!  (ネタバレない範囲で感想を)◆映画「ボヘミアン・ラプソディ」とは比較しないでほしいし、まったく違う映画、と言っていいでしょう。エルトンの生い立ち・成長・葛藤を描いていますが映画として ...

 映画「ロケット・マン」封切り前の「エルトン・ジョン特集」はこの曲で締めくくりです。 映画は楽しみで仕方ないものの、1点大きな不安があります。 映画は、エルトンの自伝映画とは言うものの、1970年代中盤までのエルトンの人生しか描かれていないだろうという点( ...

ハワード、今晩から来日公演。今ごろはビルボードライブ大阪に登場!です。アルバム「トランスフォーム」5曲目に収録されたこの曲「Hero In Your Eyes」。"きみの瞳のなかでは僕はまだヒーローでいる"きみというのは、恋人?幼ななじみ? それとも弟や妹?自分らしくあれ ...

ハワードのNew アルバム「Transform」を流して聴いているなかで一番印象に残った曲が、僕の場合この曲でした。"I can win this time…♪"から曲の感じが明るく変わるのがちょっと記憶に刺さりました。歌詞を確認すると…ウムウム、よいではないか。自分のなかの「ネガティ ...

コリー・ハートとポール・ヤングのジョイント公演。そのテーマとなった"Young At Hart"。これ"Corey Hart"と"Paul Young"の両方からの名前を取ったネーミング。"心をいつまでも若く"…"Young at heart"と引っ掛けてるんですね (^▽^)!◆このテーマをタイトルにした、2人 ...

今回の来日公演でコリーは新曲はどのくらい歌うのかな。ポール・ヤングとジョイントだから、コリー単独の持ち時間は通常のコンサートよりも短くなりますよね。全部で1時間ってところだよなあ。あの歌もこの歌もやってほしいけど、ポールとの「Young At Hart」と合わせて、 ...

↑このページのトップヘ