洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1990年のヒット

“One More Try”というタイトルの全米No1ヒットは1988年にGeorge Michaelの“One More Try”があります(セツナい歌)。その2年後、Timmy Tの“One More Try”がやはりバラード曲で全米No1になりました。この曲を知っている人は日本ではあまりいないでしょうね。(決めつけ ...

この曲「エクスプレス・ユアセルフ」はマドンナの曲の中で僕はもっとも好きな曲のひとつです。 "2番目に甘んじないで!" "自分自身を表現することよ!"マドンナは自ら体張って!?そのことを歌ってくれているのが嬉しいです。そして歌詞では、かつて「マテリアル・ガール」 ...

スコットランドのグラスゴー出身のディーコン・ブルー。彼らの曲を取り上げるのは“Chocolate Girl”に続き2曲目。この“Chocolate Girl”もFMで知った曲。バレンタインデーにあるDJさんが選曲した一曲でした。◆しっとりしたバラード・デュエットで、もう二度と恋なんてしな ...

 楽しく陽気なワム!の曲たち...ジョージは自分が子どもの時から好きだった音楽を自分なりに取り入れて、素敵な作品を生み出してきました。 最初からジョージのソロだったらどうだっただろう?とちょっと考えてみました。うん、でもワム!はやっぱり、アンドリューとのデ ...

 "Black Cat"はバリバリのロック・チューン!大ヒットアルバム"リズム・ネイション"からの第5弾シングルでしたが、ビルボードチャートでも1位になりました!◆ジャネットはほんとにうれしかったでしょうね。というのは、この曲はジャネット自身のペンによるもの。兄マイケル ...

 エルトンの"Sacrifice". アルバム「Sleeping With The Past」からのシングル、この曲「Sacrifice」は、リリース当初の1989年のときには全英で55位、全米で18位という成績でした。しかし1990年の半ばにイギリスのDJであるスティーヴ・ライトがBBCラジオでこの曲を流し始め ...

 ジョン・ボン・ジョヴィのソロの全米No.1ヒットがこの曲“Blaze Of Glory”でした。◆最初に聴いたとき、『なんだかボン・ジョヴィの“Wanted Dead Or Alive”みたいな曲だなあ...』と思ったのですが、実がそれが正解でした!( ゚Д゚)エッ? 実は1988年の映画「ヤングガン ...

 INXSは「Listen Like Thieves」を経て1987年の「KICK」で全豪だけでなく、全米、世界の頂点に立ちました。この曲「Suicide Blonde」は「KICK」の大成功から3年を経て発売されたアルバム「X」の1stシングルです。イントロのブルースハープが始まったらすぐに躍動感のある曲 ...

何度聴いても名曲です。平和を希求するこの歌が、歌い手によって強かったり優しかったりします。ベット・ミドラーの歌うこの曲は、心のなかの平和を求める想いを優しく聴者に呼びかけ、でも根底の力強さをを歌っていると思います。1991年のグラミー賞"Song Of The Year"受賞 ...

↑このページのトップヘ