洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1983年のヒット

 こちらのライヴ動画は1983年の日本公演のものであるとのこと。ナイト・レンジャーの初来日です。◆ウィキペディアによると、初来日公演は全6回。東京でも4回演っているようですが、会場が新宿厚生年金、中野サンプラザ、NHKホール(渋谷)と3箇所の会場も使ってるんですね ...

 この曲はNHK-FMのリクエストコーナーあたりでエアチェックでカセットに録音して聴いていました。当時もなかなかカッコ良い曲だと思いましたが、冒頭のYoutubeのライヴパフォーマンスを見てなお実感。ジャックとケリーがボーカルを交代で取るのですが、ドラムのケリーが歌 ...

もう細かいことは抜きにして!ロックで楽しもうじゃないか!◆80年代、洋楽はオシャレになっていきましたね。そんななか雑誌の表紙に"Rock is dead."と書いてあったようです。"いいや違う。アメリカでだってまだロックできるんだ!"これがナイト・レンジャーの答え。そしてロ ...

2022年の「十五夜」は 9月10日だそうです。今週の夜の部は「月」にちなんだ曲をお届けします!********************* 僕は「Night Moves」「Nine Tonight(ライヴ)」「Stranger In Town」「Against The Wind」とボブ・シーガーを聴いてきて、「ロッ ...

 季節が突然秋になると、"今年の夏"とはもう言えず、夏を語るなら"過ぎ去った夏"って言い方になってしまいます。つい先日まで「今年の夏」だったのに、突然「去年の夏」になってしまう、そんな"儚さ(はかなさ)"を感じる曲です。 ◆モーテルズのシンガーはマーサ・デイヴ ...

 カルチャー・クラブの2ndアルバム「カラー・バイ・ナンバーズ」は、大ヒットした「カーマはきまぐれ」が1stシングルではありませんでした。 はい、アルバムのリード・シングルはこの曲“Church Of The Poison Mind”だったんですね。このあたりシングルなった順などがもう ...

スパンダー・バレエのフロント・マン=トニー・ハドリーが日本のビルボードライヴのステージに来てくれます!大阪 9月30日(こちら)東京  10月 2日(こちら)横浜  10月 3日(こちら) 以下は既掲載記事になります。************** この曲を友達の結婚式 ...

 「ベイビー・ジェーン」…1983年に発表されたロッド13枚目のアルバム「Body Wishes」からのシングルです。ロッドと当時ロッド・スチュワートバンドのベースのジェイ・デイヴィスの共作。 アルバムのプロデュースは再びトム・ダウド。「Blondes Have More Fun」以来です。 ...

 2002年12月22日、サマセット州ブルームフィールドにある自宅で元クラッシュのジョー・ストラマ―が亡くなりました。享年50歳でした。当初の発表では死因は心臓発作とされていましたが、解剖の結果、先天性の心臓疾患だったことが判明しました。◆クラッシュの全米トップ40 ...

 ゴメンナサイ、トム、そして“Casey's daughter”さん、Tom Pettyの4回目の命日(10月2日)に間に合いませんでした…。(時刻は10月2日の23:45に掲載としています)(昼は浦和レッズが神戸にボロ負けして気落ちして…キング・オブ・コントで「空気階段」の優勝に一緒に涙 ...

↑このページのトップヘ