洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1983年のヒット

 ジム・スタインマン(ソングライター)の作品はドラマチックに盛り上げますね。 ボニー・タイラーの「Faster Than The Speed Of The Night」...このアルバムは一時期よく聞きました。ジャケットが忘れられないですよね。空中に浮かぶボニーの顔(黒い服を着てるのでそう見 ...

<追悼>ジム・スタインマン…。ドラマテッィクで壮大なロック・オペラのような曲、なかなか好きでした。名曲をたくさんありがとうございました。安らかにお眠りください…。 ミートローフ、エア・サプライらの曲を手掛けたジム・スタインマンが73歳で逝去。その功績を辿る( ...

 1976年にアルバム“Greg Kihn”でデビューしたグレッグ・キーンですが、シングルのヒットは全米チャートに登場したのは3曲だけ。1981年に“The Breakup Song”を15位のヒットとし、1983年にはこの“Jeopardy”が堂々全米2位、1985年にはグレッグ・キーン名で"Lucky"を30 ...

"It's a Mistake"…冒頭のMVではブラックユーモア。 "ちょっとしたミステイク"で…警官は神経質に指を軽くたたき、灰皿のすぐ隣にある核ボタンから保護カバーをうっかりノックして開けました。それから、彼が灰皿で葉巻を突き出しに行くとき、彼は代わりに誤ってボタンを押 ...

結婚式にぴったりのポップスのスタンダードですね。 アート・ガーファンクルを始め、色んな人がカバーしています。日本では指のスナップ(指パッチン)から始まり、コーラスが素敵なティモシー・B・シュミットのバージョンがおなじみですね。1983年当時はパイオニアのミニコ ...

2月12日はアル・ジャロウの命日…。この曲は既掲載曲の再掲載です。************************洋楽をよく聴いてるみなさん。アル・ジャロウという名前を聞いたことあるじゃろう?・・・シーン…(^▽^;)(気を取り直して)朝にピッタリの一曲ですね ...

このブログにこれまで登場してきたREOスピードワゴンの楽曲の和訳記事はこちら。アルバム「禁じれた夜」のオープニング1曲目がこの曲。僕なんぞは、この曲、週の始まり、月曜朝に聴きたいですね。"よぉーし今週もがんばろう"と自分を奮い立たせるのに…!◆ドラムが刻むビー ...

1984年の全米年間アルバムチャートの第13位がリンダの"What's New"。(年間チャートそのほかの曲は「ビルボードチャート日記 by 星船」さんをご参照ください)リンダがジャズのスタンダードナンバー、オールディーズを歌うスタイルにイメージチェンジをしたこのアルバム。シ ...

(Live in Tokyo 1983 日本武道館)このブログで取り上げてきたジャーニーの楽曲の和訳記事はこちらです。スティーヴ・ペリーの声とこの曲はピッタリに思います。「Faithfully」…心から誠実に…。邦題は「時への誓い」と付けられています。◆歌詞ですが、最初は「Circus li ...

これまで取り上げてきたローラ・ブラニガン曲の和訳はこちらです。カーペンターズの「ソリテアー」、そしてローラ・ブラニガンの「哀しみのソリテアー」(別曲で原題はいずれも「Solitaire」)。当時は「ソリテアー」って何だろう?ってあまり考えたりしませんでしたが…ウィ ...

↑このページのトップヘ