洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1980年のヒット

「星影のワルツ」は千昌夫さん、「星影の小径」はちあきなおみさん、「星影の散歩道」はジェニファー・ウィーンズ、「星影のバラード」はレオ・セイヤーなのです。この曲も邦題で「星のうた」の仲間入りです。確かにこの曲、星空を見上げて歌ってるような感じがあると思いま ...

 いや~この曲も"M"の"Pop Muzik"に並んで"大嫌い"でしたね~(笑)でもこういうディスコ曲のなかにあってこそ、キラリ☆と光るいい曲が出てくる感じがあるし、チャートの上でも「憎い敵」がいるからこそ、勝負に勝利したときの喜びもひとしおなのです。でもさすがにこの ...

(これまで取り上げてきたダンの和訳記事はこちらです) 米国イリノイ州では、彼の誕生日8月13日を"ダン・フォーゲルバーグ・デー"とすることが2015年に議会で決まったそうです。 今からもう13年前(2007年)の8月13日、数年間の闘病生活の後、ダンはこの世をあとにしまし ...

ラジオをよく聞いていた世代の皆さんにはこの曲嬉しいですよね!◆"Pilot Of The Airwaves"…当時は意味がよくわかってませんでしたが、ラジオのDJのことなんですね。実際には"電波の操縦士"はDJってわけではないと思いますが(無粋)。邦題"涙のリクエスト"…チェッカー ...

今年も6月「雨」の歌、特集をします!*これまでに取り上げてきた"雨のうた"はこちらです。************「雨」=「つらい日々」「つらい出来事」って比喩ですよね。この曲の邦題も「悲しみをこえて」となっています。敢えて邦題に「雨」を入れなかったところに趣 ...

これまでに取り上げてきたブロンディの和訳記事はこちらです。ブロンディというバンドはボーカル紅一点のデボラ・ハリーが金髪であることからついたバンド名ですね。デビュー当初はニューヨークのパンク・バンドの一つとされていましたが、ブロンディの曲は「ハート・オブ・ ...

このブログでこれまで取り上げてきたABBAの和訳記事はこちらです。 セツナ系のこの歌は、アバファンの人気投票でも必ず上位に入っています。1位になってる結果投票も見たことがあります(僕は、ダンシングクイーンか、サンキューフォーザミュージックあたりが1位かと予想 ...

 ロジャー・ダルトリーはThe Whoのボーカリスト。Billboardのシングルチャートでロジャーのソロの曲が入ってきたなんてことは初めてでした。20位まであがって嬉しかったな。出だしにアコースティックギターにシンセサイザーがかぶさってきてって、そのバックにマンドリン ...

ダイアナのこれまで取り上げてきた和訳記事はこちらです。   ダイアナ・ロスもアルバムに「Diana」と自分の名前をつけるくらいですから、相当気合いを入れて発表したアルバムだったのでしょうね。シングル「Upside Down」はダイアナ久しぶりの1位(最大のヒットになり ...

 僕は1976年頃からラジオ番組「全米トップ40」を聴くようになって洋楽の広い世界を知り、70年代前半から60年代とさかのぼってヒット曲を調べて聴くようになりました。そのなかで71年に全米1位を4週間続けた「アメリカン・パイ」という名曲(音楽が死んだ日...という衝撃的 ...

↑このページのトップヘ