洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1980年のヒット

 ロジャー・ダルトリーはThe Whoのボーカリスト。Billboardのシングルチャートでロジャーのソロの曲が入ってきたなんてことは初めてでした。20位まであがって嬉しかったな。出だしにアコースティックギターにシンセサイザーがかぶさってきてって、そのバックにマンドリン ...

ダイアナのこれまで取り上げてきた和訳記事はこちらです。   ダイアナ・ロスもアルバムに「Diana」と自分の名前をつけるくらいですから、相当気合いを入れて発表したアルバムだったのでしょうね。シングル「Upside Down」はダイアナ久しぶりの1位(最大のヒットになり ...

 僕は1976年頃からラジオ番組「全米トップ40」を聴くようになって洋楽の広い世界を知り、70年代前半から60年代とさかのぼってヒット曲を調べて聴くようになりました。そのなかで71年に全米1位を4週間続けた「アメリカン・パイ」という名曲(音楽が死んだ日...という衝撃的 ...

ケニー、安らかにお眠りください。この曲も印象的でした。ケニーのボーカルも男っぽいですね。デュエット相手のキム・カーンズのハスキー・ボイスと絡み合うのがとても素敵に思います。◆邦題は「荒野に消えた愛」。"荒野"なんてのは歌詞のどこにも出てこないんですがね。 ...

ケニー追悼...。 ケニーの全米No1ヒット曲「Lady」。勢いのあったライオネル・リッチーの書いた曲で、なんと6週連続で全米No1ヒットになりました。◆ケニーのオリジナルアルバムではなく、グレイテスト・ヒッツのアルバムに収録されたこの曲。 歌詞カードに対訳はなかったけ ...

   シンコーミュージック・エンターテインメントさんから出版されているムック本「AOR AGE」。最新号(Vol.17)はボズ・スキャッグスの「Middle Man」の特集です!これは売り切れる前に買うべし!  ミュージシャンの林哲司さんのインタビューでは、冒頭のナンバーであ ...

「俺は自由に生きていくんだ」「音楽が大好きなんだ」というこの曲。軽快に始まり、同じ調子で続き、さっと終わってしまう。でもその間に音楽と友人を愛し、そのように生きて行く男の生き方が伝わってきます。◆当時「全米トップ40」を聴いていても、チャートも20位で止ま ...

【これまで取り上げてきたスティーヴィー・ワンダーの和訳曲記事はこちらです】 アルバム"Hotter Than July"のA面は曲間のつなぎが短く、悲しい曲"Rocket Love"が終わったかなと思うと、この曲"疑惑"がいきなり始まります。スティ―ヴィーの出だしの声が低いので何て歌って ...

「Look What You Done To Me(燃えつきて)」はオリジナルアルバムには収録されていなく、映画「アーバン・カウボーイ」挿入歌として出されたシングルです。Bozのベストアルバム「Hits」に収録されました。(アルバムアートワークでBozがこんなすがすがしい表情で写ってるの ...

↑このページのトップヘ