洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1980年のヒット

このブログでこれまで取り上げてきたドゥービー・ブラザースの曲の和訳記事です。 マイケル・マクドナルドが加入しての本領発揮アルバム「ミニット・バイ・ミニット」の大ヒット!ドゥービー・ブラザーズはトム・ジョンストンのギターを中心にしたロックサウンドから打って ...

エア・サプライのアルバム"Lost In Love"。そこから次々にヒットが飛び出してきました!分厚いコーラスで爽やかな"Lost in Love"が全米3位、感動的なバラード"All Out Of Love"が全米2位、そして3曲めはこの曲…邦題は"ときめきの愛へ"でした。70年代後半からのディスコ曲が ...

 アルバム「The Wall」は2枚組でボリュームも強烈!でした。全米シングルチャートの1位になったのは"Another Brick In The Wall"の「Part2」でしたので、ではPart1、Part3は何なんだろう?って思いますよね。でもこのアルバムは当時でやっぱ4,000円したんじゃないかな。お金 ...

ムック本「AOR AGE」Vol.21買いました!(んー、いつのまに1,700円になっていたんだ。ちょっと値段でためらいましたが…)◆今回の特集は「なんとなくクリスタルとその時代」。AORの懐かしい曲が沢山紹介されておりました。でも僕が今回購入しようと思ったのは…そのなかの別 ...

"卒業おめでとう"2021年一つ階段を上がり、一つ先のステージに進んでいくみなさん。自分の道を自分の足で進んでいってください。歩いてもいい、周りの景色も楽しみながら行きましょう。新しい出会いもきっと待ってますよ!↓↓↓↓↓今週の「夜の部」は"卒業"にちなんだ曲を ...

"卒業おめでとう"2021年一つ上の階段、一つ先のステージに進んでいくみなさん。自分の道を自分の足で進んでいってください。歩いてもいい、周りの景色も楽しみながら行きましょう。新しい出会いもきっと待ってますよ!↓↓↓↓↓ 卒業にちなんだ曲をお届けします。**** ...

このブログでこれまで取り上げてきたオリビアの楽曲の和訳記事はこちらです。 "Magic"(魔法)の雰囲気が出た曲でしたよね。"ザナドゥ"の物語から"魔法"をモチーフにして、オリビアの新しい路線=「妖艶さ」を感じました。4週連続No1は見事です。その後、でも「Physical」が ...

冬に想い出す曲が何曲かありますが、この曲もその1曲。なんか当時、テレビで冬山をバックにしたこの曲の映像を観たような気がするんですよ・チャック・マンジョーネの"栄光をめざして(Give it all you got)"。彼のトランペットが真っ白の雪景色のなかに響き渡る映像が…。 ...

このブログで取り上げてきたリンダの曲の和訳記事はこちらです。終盤のリンダの熱のこもったシャウトが胸を打つなあ…それにダニー・コーチマーのギターが情感込めて絡んできます…。◆リンダの"Mad Love"、日本では「激愛」と邦題が付けられました。First Singleで「How Do ...

↑このページのトップヘ