洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1979年のヒット

この曲“孤独な安らぎ”もラジオで聴いて覚えました。アルバム「苦悩の旋律」もデビューアルバム後、6か月後の発売とハイぺースでの発売でした。この曲、サビコーラスはすぐに覚えられるので、“ときどきひどく憂鬱になる”という歌だとは思いましたが、邦題は“孤独の安ら ...

  これまで取り上げてきたStyxの和訳記事はこちらです。え~あらかじめ申し上げておきますが、「死刑が不要だとか必要だ」とかそういったことはこの際考えずに、純粋にこの曲の歌詞について紹介したまで、ということでよろしくお願いしますね(^▽^;)。そういうことで!◆ ...

4連休はStay Home…。僕はブログ更新と貯まったドラマを観るのと…どうしようか?(-_-;)と思っていたところ、朗報!スリー・ディグリーズ、スウィング・アウト・シスター、そしてメリサ・マンチェスターの日本公演Billboard Liveを無料配信していただけるとのこと!!Billborad ...

 チャーリー・ダニエルズさんが7月6日、ナッシュビルにて死去。享年83歳だったとのことです。想い出に残る素敵な曲をありがとうございました。安らかにお眠りください…。http://amass.jp/136507/***************** チャーリー・ダニエルズ・バンドの「 ...

ビーチ・ボーイズの「想い出のスマハマ」のリクエストをいただきました。あったなあ、この曲。リクエストは基本受け付けておりませんが、自分自身の意欲が湧いて、歌詞の物語が浮かんでくれば取り組めます。この曲はとても興味が湧きました。◆この曲は、メンバーのマイク ...

 ディスコ曲が上位を占めているなかで、軽快なピアノの爽やかな曲が全米チャートを上がり、3位の大ヒットとなりました!"Music Box Dancer"…なんだかオシャレなタイトルのインストゥルメンタル曲で結構好きでしたね。◆でも当時、邦題が「愛のオルゴール」とついていて、う ...

 僕が洋楽を聴き始めた頃、“Orleans”は雑誌ミュージック・ライフにもたまに取り上げられていました。「全米トップ40」にも“Dance with Me”“Still The One”“Love Takes Time”とポツポツ登場していたので「オーリアンズ」と頭にインプットしました。でもやはり“New O ...

マイケル・ジャクソンの"This Is It"とは同名異曲。◆ケニーの1979年のアルバム「Keep The Fire」。表題曲とこの曲「This Is It」。人生に前向きなこの2曲。これまで何度も元気をもらいました。この曲はケニーとマイケル・マクドナルドの共作です。"This Is It"とは「まさに ...

このブログで取り上げてきたジャクソン5&ジャクソンズの和訳記事はこちらです。ジャクソンズのサード・アルバム「デスティニー」がもしヒットしていなかったら…EPIC/SONYはジャクソンズとの契約を解除していたそうです…。◆1976年「The Jacksons」は「Enjoy Yourself(僕 ...

この曲自分ではもうとっくに和訳していたつもりだったのですが、プリテンダーズはまだ2曲(この曲アップの時点では)だったんですね…!(このブログで取り上げたプリテンダーズの曲はこちら)◆「全米トップ40」の姉妹番組?として「全英Top20」というラジオ番組がいつから ...

↑このページのトップヘ