洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1978年のヒット

    過ぎていく夏。 ロッドの色男ぶり全開!の曲です。 この曲は好きだったなあ。アルバム「スーパースターはブロンドがお好き(Blondes Have More Fun)」は、「アイム・セクシー(Da Ya Think I'm Sexy?)」が目立ったけど、小粒だけどいい曲は沢山入っていました。な ...

映画「グリース」(Grease)の挿入曲。この映画も楽しかったな。「あなたの夏休みはどうだった?」って歌ですね。 ストーリーはたいしたことない(失礼)が、ミュージカル映画として歌も雰囲気も楽しい。なんといっても「フィーバー!」で人気になったジョン・トラボルタと ...

今日から9月!といえば…やっぱりこの曲ですね!…安直ですが。(既掲載曲ですみません) ◆洋楽を聴き始めて、ロックやポップス以外のアルバムで初めて買ったのが、アースのベストアルバム(赤ジャケ)。A面1曲めがビートルズカバーの「Got To Get You Into My Life」、そ ...

 カーリーの曲を最初に僕が聴いたのは「007 私を愛したスパイ」の主題歌“Nobody Does It Better”でした。この曲がカッコよくて気に入って応援していたのですが、チャートでは惜しくも全米2位どまり。 次にカーリーがアルバム「男の子のように」をリリースした際のシング ...

 オリビアの「Tottaly Hot」は映画「グリース」のサントラの大ヒットを踏まえて1978年に出したアルバムです。 ジャケットには黒の皮スーツを着た「グリース」のサンディちゃんが再び登場してます。でも日本の邦題は「さよならは一度だけ」という、ワイルドで変わったオリ ...

衝撃が走りました。クラスの女子の清純「委員長」が夏休み開けたら不良になっていた…感じです!? 1978年6月3日のビルボードHOT100チャートのNo1は「涙のデュエット」。No2は「愛のデュエット」で「◎◎デュエット」がワンツー・フィニッシュしました!(「涙のデュエット」 ...

「どうしようもなく あなたを献身的に愛してる」…邦題「愛すれど悲し」。 最初に聞いた時はタイトルの意味、意味合いもよくわからなかったけど、邦題はニュアンスをとらえてると思います。 映画「グリース」のなかでは、ダニーとケンカ別れしたサンディが夜に、自分の家 ...

Songwriters RODGERS, NILE / EDWARDS, BERNARDLyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, Warner/Chappell Music, Inc.Released in 1978US Billboard Hot100#1(5)From The Album"C'Est Chic"*原詞の引用は太字Aaahh Freak out!Le Freak, c'est ChicFreak out!さぁ 踊っ ...

Take a look aheadTake a look ahead前を向いて 顔を上げて進んで行け!  アルバム「幻想飛行(Boston)」では1曲めの「宇宙の彼方へ(More Than A Feeling)」がフェード・アウトしていくと、2曲目のこの曲が始まります。かき鳴らすギターの音、そして軽快なテンポでのサ ...

↑このページのトップヘ