洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1975年のヒット

レスリーR.I.P...。以前に掲載したBCR和訳記事をレスリー追悼で再掲載します。++++++++++++++ ◆この曲“一人ぼっちの十代”は好きだったなあ。BCRのヒット曲の陰に隠れた胸キュンソングです。 せつない十代、胸がキュンとする、せつない恋!なんとなくまだ ...

レスリーR.I.P...。以前に掲載したBCR和訳記事をレスリー追悼で再掲載します。++++++++++++++ この曲も中学生のときによく聴きました。BCRのアルバムのいろんなとこに収録されてるなーと思っていたら、レコード会社も東芝EMIからCBSソニーに移るなどの時期だ ...

レスリーR.I.P...。以前に掲載したBCR和訳記事をレスリー追悼で再掲載します。++++++++++++++ベイ・シティ・ローラーズの日本でのアルバムデビューはこのレコード。「Once Upon A Star(噂のベイ・シティ・ローラーズ)」でした。このアルバム、CDだとわかりに ...

この曲も思い出深い…レスリー、来日してたんだな…。(この記事は過去記事のリバイバルです)***********【Bay City Rollersでこれまで取り上げた曲たちはこちらです】昨日の2月11日までで来日公演終わっちゃったなあ、と思っていたら、今日の12日にディナーパ ...

このブログでこれまで取り上げてきたバリー・マニロウの楽曲の和訳記事はこちらです。バリー・マニロウの名曲「歌の贈り物(I Write The Songs)」。“僕は世界のみんなが歌う歌を作りたい…愛や特別な何かを歌った歌を…”シンガーがこれまでの半生を歌い、これからも歌って ...

 スティクスのこの曲"Lady(邦題"麗しのレディ")は、彼らが"The Grand Illusion"、"Pieces Of Eight"…と売れてきてから遡って聴きました。 1975年の全米で6位になったビッグヒットではありますが、収録されているアルバムは1973年リリースの"Styx Ⅱ"なんですね。この曲 ...

この曲を最初に聴いたのはラジオ!文化放送の「土居まさるのポップス・ナンバーワン」のテーマソングでした。でも当時は何というバンドの何という曲かはまったく知らず。ずっと覚えていたのでした。◆それがラジオ関東の「全米トップ40」を聴くようになって、ビルボードチャ ...

キーボードのビル・ライオールがいて4人のステージ(Top Of The Pops) この曲のイントロのギターを生で聴いたときに鳥肌が立ちました!この曲が1975年にヒットしてから30年以上経っての1st Fight in Japan、2nd Flight in Japan…幸いにもその場にいることができた歓び… ...

21 St.Valentine's Day 【ラブソング】特集の2曲目です!!*********◆聴いてたのがAMラジオ(たいていニッポン放送かラジオ関東)で、僕の住んでいたところはチューニングが悪かった。だから、この曲、歌詞で何て言っているか当時はほとんど聞き取れませんでした ...

↑このページのトップヘ