洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1974年のヒット

 この曲「明日に恋しよう」は、ローラーズが"Bye Bye Baby"を全英で1975年に1位にする一つ前のシングル。アルバムにも未収録だった曲ですが、2004年の「Once Upon A Star(噂のベイ・シティ・ローラーズ)」のCDリイシュー盤のボーナストラックとして収録されました。◆親し ...

このブログに登場したスティービー・ワンダーの和訳記事はこちらです。スティーヴィーには漢字2文字の邦題を持った曲が何曲かありますね。というか、「迷信」(Superstition)が大ヒットしたから日本のレコード会社さんが漢字二文字で邦題を付けようとしたんでしょうね。 ...

  この曲「ロック・ミー・ジェントリー」は僕はリアルタイムでは聴いてなかったなあ。でも何回かのスペシャルプログラムでかけてくれたりしていたので耳で聴いて親しみを持ってました。1974年は次々にNo1ヒットが生まれた年で、全米トップ40リスナーの皆さんにとっても ...

 1976年に「アンダーカバー・エンジェル」で全米No1になったアラン・オデイは今から7年前の2013年5月17日、肺がんとの闘病の末、カリフォルニア州ウエストウッドの自宅で、最愛の日本人妻・ユカさんら家族、友人に看取られ天国に旅立ちました。享年72歳とのことです。(ア ...

 子どものときにTV番組「TOTP(Top Of The Pops)」を見て、出てくるアーチストの歌を片っ端から歌う娘がいたら…。娘の名はポーリン。父は自慢の娘を歌のコンテストに出させたところ、見事に優勝。ポーリンはドラッグストアや美容院で働き続けながら、歌を歌い始めました。 ...

 1974年に全米シングルチャート34位になったビリー"の"The Entertainer"です。当時はどのくらい注目されたんだろうなあ? ビリーが「売れる」のは、この3年後の「Just The Way You Are(当時の原題;そのままの君が好き)」まで待つことになりますが...この曲も名曲だと思 ...

 アルバム3曲めの「Farther On」が嫌いなわけではないのですが、A面1曲めの「Late For The Sky」と2曲めのこの曲「Fountain Of Sorrow」が好きすぎて、この2曲だけを繰り返して聴いてしまいました。「Fountain Of Sorrow」はそのままではありますが邦題は「哀しみの泉」。 ...

 明るいイントロ、耳にする限りはPOPSの王道を行くようなハッピーソングでありながら、「戦争の悲しみのヒーロー」を歌ったこの曲。この「悲しみのヒーロー」とその歌詞についてはぜひ沢山の人に知ってほしいと思います。戦争について考え、洋楽Popsの歌詞にこんな曲もある ...

“追憶”(The Way We Were)…何度聴いても聴きほれてしまいます…。この歌にこの声、バーブラじゃなきゃ歌えないと思ってしまいます。◆映画「追憶」コレクターズ・エディション [DVD] の解説から心の底から愛し合ったのに…。★第46回アカデミー賞® 受賞歌曲賞/劇映画作 ...

↑このページのトップヘ