洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

タグ:1970年のヒット

本日(11月29日)、13時からBSプレミアムで映画「いちご白書」が放送されます。 (僕はしっかり録画予約しました)(^o^)還暦を迎えたいま、この映画を観て自分がどんな感想を持つか、どんな発見があるのかも…ちょっと興味あります。みなさまも間に合えばぜひ。  僕はバン ...

“夏の曲”!というと、この“サマータイム・ブルース”もすぐ頭に浮かびます!  僕が“サマータイム・ブルース”を初めて聴いたのは、FMでやっていたブルース・スプリングスティーンがライヴで演ったカバーでした。これはこれでカッコ良かったな。そのあとThe Whoのヴァー ...

このブログで取り上げてきたカーペンターズの曲の和訳記事はこちらです。 僕のカーペンターズとの出会いは"Yesturday Once More"でした。ニッポン放送の「ポップスベスト10」あたりで初めて聴いたと思います。普段、郷ひろみばかり聴いていた3つ上の姉がある日「あんたたち ...

 1970年代最初の全米No1がこの曲でした。梅雨の季節...この曲をこれからも何度も耳にするでしょう。雨の日で気持ちがふさぎがちなときも、この曲が楽しいことがあるかもよ、と話しかけてくれた気がします。  ◆「雨にぬれても」は1970年代になって1番最初のNo1ヒット!19 ...

 この曲もカーペンターズの代表曲の一曲に挙げられる名曲です。とくにこのタイトルからも伝わる通り「2人はまだ始まったばかり」ということで、結婚し新しい人生を踏み出す2人を祝福するウェディング・ソングとしても有名ですね。「プレリュード」=「前奏曲」ですので、そ ...

 グランド・ファンク・レイルロードはこの曲「Are You Ready?」で登場!しました。 原題は「On Time」というデビューアルバムの1曲目がこの曲。邦題が「グランド・ファンク・レイルロード登場」とついていますので、まさに挨拶代わりの1曲がこの曲だったんですね! はい ...

小学高学年で初めてこの曲を聴いたとき、出だしが"シールヤ"と聞こえました。ここで"セシーリア"と歌ってるとは思わなかったな。サイモンとガーファンクルの名曲に交じって、なんだか楽しい歌だなと思っていました。◆ポールとアートと友達がパーティーを開いていて、そのへ ...

no matter whatたとえ何があろう[起ころう]とですね!はい、ここ、テストに出ま~す!思わず、英語の先生が強調してしまう頻出イディオム!そうですね。このイディオムは頻出。受験時に出てきたのは一度や二度どころではありません。英作文でもリーディングでもカッコ内空 ...

↑このページのトップヘ