洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: きみに首ったけ

ビリーのファーストから"You Look So Good To Me"。エレクトリック・ピアノの弾き語り。名曲ではない小曲、可愛い曲ですよね。◆1971年のアルバム「コールド・スプリング・ハーバー~ピアノの詩人」について、ビリーは次のようにコメントをしています。(2011年11月「The Co ...

 アンドリュー・ゴールドを知ったのは、全米トップ40での「Lonely Boy」。このブログにお越しいただける多くの方は、そこから…なんじゃないかなと思います。僕もそうでした。(いやいやブリンドル時代から聴いていたよ、という方もいらっしゃるでしょう)◆この曲“That ...

1972年に全米チャート最高位4位のヒット、“Nice To Be With You”。「きみと一緒で素敵さ」が邦題でなぜ「恋するあなた」となるのだろう?「あなた」って誰?リスナー?それとも…まあいいじゃないか(^_^;)。◆ギャラリーは、ミシガン州デトロイトでジム・ゴールドによっ ...

見つめ合って歌う2人。ホンワカしたデュエット・ソング。“イエス・アイム・レディ”は1979年に米ビルボード・チャートでは最高位2位で残念でした。◆「イエス・アイム・レディ」は2週連続で2位をキープしましたが敢え無くダウン…この曲の首位を阻んだのは…クイーン「愛 ...

 日本のレコード会社がエリックをプッシュしてたのは「Tonight You're Mine」(1980)の頃くらいまでだった記憶があります。その5年後のアルバム「Eric Carmen」(1985)は不発だったし、映画「Dirty Dancing」の“Hungry Eyes“(1987)は別なソングライターの作品を歌った ...

 エリックのこのヒットは複雑な気持ちでした。確かに久々に全米チャートのトップ10にエリックが入ってきたというだけで嬉しいし、エリックが健在であることを示してくれたのですが、本人作ではなく、映画「ダーティ・ダンシング」のヒットがあったからこそのものかと思い.. ...

 デビューヒットの“Go All The Way”と基本は同じ!でもいいじゃないですか、これぞパワーポップの王道!デビューアルバムから半年もしない間に出されたセカンドアルバム「Fresh」。この曲はA面1曲め。メインでシャウトするエリックに負けないくらい、他のメンバーも「Oh ...

ロッドの来日公演(3月20日)までは夜の部でロッドのヒット曲を取り上げて参ります…! ムムッ…このビデオのロッド、ストーカーじゃねえか…(-_-;)ロッドの1984年リリースのアルバム「カムフラージュ」。僕はロッドのアルバムは「アトランティック・クロッシング」以降は ...

↑このページのトップヘ