洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 洋楽超有名曲

このブログでこれまで取り上げてきたオリビアの楽曲の和訳記事はこちらです。在宅ワーク、まん延防止措置のなかではただでさえ運動不足のなかで、どうしても...ぜい肉が付いてしまいます...ね(^_^;)。みなさん、ストレッチ、トレーニング、 Let's Get Physical!ですね。◆オ ...

オリビア、天国に行ってしまうの早すぎるよ…まだ73歳。安らかにお眠りください。(オリビアの訃報 読売新聞)そして、いまオリビアのカントリー・ロードが聴きたくなりました…。〜本日と明日のNeverending Musicは予定を変更して オリビア追悼記事(過去記事含む)を掲載 ...

オリビア追悼、、。だんだん春めいてきました。すると、そよ風にのって...花粉の誘惑がやってきます(-"-)爽やかなタイトル「そよ風の誘惑」が台無しですね。失礼しました...!◆うーん、思い出せない。なんで小学校のときにオリビアが人気があったのか?何で知ったのか?カ ...

「シェリーに口づけ」でミッシェル・ポルナレフを知りましたが、フランス語の意味がわからないので、“きっとシェリーにキスしたいって歌ってるのかな“と解釈して聴いていました。 同じようにこの曲も“愛にも休日が必要だ”(愛も休み休みする必要がある?)というように ...

この記事は2018年11月に書いたものです…。***********映画「ボヘミアン・ラプソディ」観てきました!みなさんもぜひ劇場で鑑賞してください。 ウェンブリーでのライブ・エイドのクイーンのステージの再現には僕も涙ボロボロでした(*_*)。ネタバレをしてはいけな ...

2022年7月のアルバム全曲和訳は、ボストン「幻想飛行」にしました!****************ボストンのデビューアルバム「幻想飛行」。シングル名が「宇宙の彼方へ」。 ゆっくりとギターの音が聞こえてきます。何かが沸き起こってくる感じ。曲が始まります。ゆ ...

 フランク・シナトラの代表曲ともいえる名曲「マイ・ウェイ」を和訳しました。(大意はわかっていたものの、結構難しい和訳でした)◆「マイ・ウェイ」は、カバーされた回数が史上第2位の曲(第1位はビートルズの「イエスタデイ」)だと言われています。 シナトラは1993 ...

マイケルが天国に旅立って、今日で13年目になります。(命日: 2009年6月25日)今日はマイケルの“Bad”について和訳記事をお届けすることにしました。マイケル、R.I.P…。*********** 僕の持っている洋楽本 「ビルボード・ナンバー1・ヒット Ⅲ 1985ー1988」 ...

ボズの“トワイライト・ハイウェイ“。アルバム「ミドル・マン」もカセットではありましたが、僕の部屋でよくBGMとなっておりました。ちょっと大人のふりで…背伸びしてましたが、とても僕の部屋には似合ってなかったな。◆原曲は“You Can Have Me Anytime”。“Have”っ ...

このPV 好きなんですよ…!Wikipedia“Bad Day”の解説より:“似たような境遇にありながら全く接点を持たなかった2人。その2人が駅のポスターに落書きをし合うことでお互いの存在を意識し、最後にポスターに描いた通りのシチュエーションで出会うというストーリーとなって ...

↑このページのトップヘ