洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: こころを癒す優しい曲

    過ぎていく夏。明日から9月ですね。 ロッドの色男ぶり全開!の曲です。 この曲は好きだったなあ。アルバム「スーパースターはブロンドがお好き(Blondes Have More Fun)」は、「アイム・セクシー(Da Ya Think I'm Sexy?)」が目立ったけど、小粒だけどいい曲は沢 ...

 アルバム「In Square Circle」は1st シングルだった"Part Time Lover"と同時に届けられたので、最初はどうしても"Part Time Lover"の印象が強くて、僕は聴き込むのには時間が要りました。というか、よくBGMでかけていたので自然と体に馴染んだ気がします。◆デジタルの音 ...

 全米Top40のチャート的には"一発屋(One Hit Wonder)"。クリス・レアはこの曲“青春のいたずら”1曲のみチャートインしています。日本では夏は"On The Beach"、冬は"Driving For Christmas"と季節に沿って有名曲があるのですが...(^_^;)。 リズムボックスから始まるイン ...

ジェニファー・ウォーンズ。ラジオ番組「全米トップ40」を聴いていた人であれば1977年の彼女の大ヒット「星影のワルツ」…違った、こりゃ千昌夫さんだ。「星影のバラード」…違った、これはレオ・セイヤー"More Than I Can Say"の邦題。はい、わざとでスミマセン(^▽^;)、「 ...

この曲が全米チャートでは17位止まりなんておかしいだろ!(-_-メ)そう憤った諸氏は大勢いらっしゃったのではないかと思います。だって「サイモン&ガーファンクル」+「ジェイムス・テイラー」の大物の組み合わせで、しかもで、素晴らしい歌声コーラスを聴かせてくれる名曲じ ...

これまで取り上げてきたジェファーソン・スターシップの楽曲の和訳記事はこちらです。 ジェファーソン・スターシップのアルバム「Earth(地球への愛にあふれて)」の「カウント・オン・ミー」は大好きな曲でした。でもそれに引き続いてリリースされたシングル「ランナウェイ ...

地下鉄のなかで手を握ると…前世の記憶が…いや?空想だけだったのかな?◆"I knew I loved you before I met you"…"きみに出会う前から愛してたのさ"キザなセリフとして耳にしたことはありましたが、実際に言って(歌って)るヤツに会ったことななかったぜ…(笑)。でもダ ...

“Dancing Shoes”は邦題「涙のダンシング・シューズ」。邦題には勝手に“涙の”とかついちゃうんですよね!でも歌詞は涙どころか、逆に“ダンシング・シューズを履いて恋をしようよ”という内容。歌詞に忠実に邦題をつけるのなら「救いのダンシング・シューズ」または「夢の ...

↑このページのトップヘ