洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 踊れ!ダンサブルソング

テレビで「顔だけ」そっくりさん登場のBGMに使われちゃってますね…(^▽^;) "ディスコ・クイーン"と言われたドナ・サマー。この曲"Hot Stuff"が全米チャートの上位にあったとき、2枚組アルバム"Bad Girls"のタイトル曲も上昇してきて、トップ10に2曲同時にランクイン。強か ...

この曲とこの「魂(Spirit)」というアルバムのジャケットは強烈に覚えてます!◆"Getaway"は正直好きか?と言われると、当時流行し始めたディスコ音楽そのものといったところで「うるさい音楽」と思ったのが率直なところ。でもこの16ビートはすごい迫力で迫ってくるような感 ...

  この曲は嫌いじゃなかったな(^▽^;)。積極的な好きではなかったけど、姉妹みんなで大きな声で幸せそうに歌ってるのは聴いてる方も陽気になれました。その幸せがだんだんと曲が進むにつれ、大きく強くなっていく感じ。悪くないです。 でもこの曲のアルバムバージョンは8 ...

ジャーメインのこの曲で夏の暑さとコロナウイルスを吹き飛ばしてくれ! ジャーメイン・ジャクソン は、ジャクソン・ファミリーの3男で、マイケルやジャネットの兄貴ですね。ジャクソン5ではマイケルと共にリードボーカルを担当していました。◆ソロ・デビューは割と早く ...

  この曲はラジオ番組「全米トップ40」で聴いたのではなく、日本のラジオの「ポップスベスト10」で聴いたのかな。タバレスの「愛のディスコティック」というタイトルはこの40年以上経っても覚えていましたね。◆日本のポップスベスト10には、同じ時期だったか、「涙のディ ...

    効果音も取り入れたディスコサウンド。この曲"Jive Talkin'でビージーズは"1971年の"傷心の日々"以来の4年振りのNo1ヒットを出しました。◆「どっちへ進んでいるのか自分達もわからなかった」とバリー・ギブも言っていました。壁を破るのは本当に時間がかかった。僕ら ...

ドン・ヘンリーのソロ・セカンド・アルバム“Building The Perfect Beast”。1stシングルの“Boys of Summer”はとても印象深い曲でありましたが、2ndシングルとなったこの曲も一度聴いたら記憶に残る曲でした。 また、何といっても作者がギタリストのダニー・コーチマーの ...

 マーヴィンの久々の全米No1ヒットになったこの曲"Got to give it up Pt.1"ですが、こんな話があります。◆全米イギリス、ロンドンでのマーヴィンの人気は高く、ロイヤル・アルバート・ホールとロンドン・パラディウムのコンサートは大盛況だったようです。そこでこのコンサ ...

ふぅー、いっぱい辞書引いて訳したけど、合ってるかな~(^▽^;)でもこの曲って歌詞の意味、べつに知らなくてもノレていいんじゃない?◆"U Can't Touch This"を自由勝手にいろいろ訳してしまいました。そのまんまで言えば…"おまえはこれを触ることができない"ですね。じゃ「 ...

↑このページのトップヘ