洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 踊れ!ダンサブルソング

 1985年のアルバム“A Private Heaven”でシーナは彼女の持っていたイメージを一新しました。それまでの純粋無垢なものから、セクシーな大人の女性に、そしてサウンドも思い切りダンサブルなものに。 1st シングルの「Strut」は気の強い女性を打ち出し、続く「Sugar Walls ...

 初めての恋...何が何だかわからないうちに終わってしまったり、「付き合う」ってどういうことなのかわからなかったり…二度目の恋の方がいい恋ができるはずさ!シャラマーの「セカンド・タイム・アラウンド」は失恋した心を励ましてくれる曲でした!このジョディーの顔、 ...

この曲のノリ!この曲が流れるとやっぱり身体が動きはじめちゃいます。ディスコもクラブも行ったことないのに…(^_^;)。当時、ラジオでもよく聴いた曲です。◆“カール・カールトン”といえば…“Everlasting Love”で知っていたのですが、こうしたノリの曲で、しかもマッチ ...

 この曲は「アイ・ニード・ユー」というフレーズを繰り返し使用するヴォーカル・サンプリングがフックとして使用されています。僕はちょっとうるさく感じ(^_^;)ていましたが、当時は目新しいサウンドだったと思います。それ故に…ヒットして最高位は全米3位という立派な成 ...

この曲確か記憶では、2度に渡って「全米トップ40」に入ってきたな〜というのがありました。調べてみると、やっぱりそうで、1度めは1982年、この曲をアルバム名に冠した彼女たちの9枚目のアルバム「So Excited!」からのシングルカットで、この時はHot100で最高位は30位でした ...

うーむ、間違いなく1位になるだろうと思ってた曲だけど、最高位2位。でも当時、実はなんかヨカッタ…なんて思ってしまっておりました。ちょっと僕自身がパーティーソングがこの頃そんなに聞く気がなかった…のと、ちょっとライオネル、調子乗りすぎ?って思っていたかも…( ...

「ビルボードチャート日記」by 星船さん で取り上げられました。  バナナラマの “Venus”は、メンバーのカレン、サラ、シヴォーンと3人がそれぞれ、女性の悪魔や吸血鬼、ギリシャの女神など、さまざまなコスチュームに身を包んで登場したビデオでした。有名な絵画「ヴィー ...

この曲、僕の中学校でもみんな歌ってたなあ〜笑。ザッツザウェイ、アハ、アハ…って。 この曲のWikipediaによると、この曲が売れたのは「性的なニュアンスがディスコでの受けを良くし、チャートでの全体的な人気を高めたと思われる」と書かれておりましたが、そんな“性的な ...

 はい、この曲、ラジオ番組「全米トップ40」を聴いていて、この曲キライ!チャート早く堕ちろ〜と願っていたにも関わらず、4週間も全米1位に居座りました(^_^;)!◆この曲がチャートで最高位を記録した週の全米ビルボードチャートを見てみましょう。US Top 40 Singles Wee ...

嫌い、きらい、早くチャート堕ちろ!と思っていた当時。でも…年月を置いて聴いてみると、この曲も思い出の一曲になりました…!「立ち上がれ、そしてブギーを踊ろう」以外になにか意味はあるんだろうか?そう思って全歌詞を読んでみたところ…うーむ、それ以外に何もない ...

↑このページのトップヘ