洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 人の名前がつく曲

 ドナのアルバム「オール・システムズ・ゴー」からの1stシングルになったこの曲、ビルボードHot100ではトップ40を逃して最高位48位でした。打ち込みのダンサブルなサウンド、ザ・80年代!ですね。コーラスに進む箇所でちょっとオリエンタルな感じが入るのがいいな。 でも何 ...

 全米チャートでは1位ではなく、最高位は4位でしたが、ニール・ダイアモンドの曲のなかで一番人気のある曲ではないでしょうか。(あまり根拠はありませんが)(^_^;)。◆年末の「全米トップ40」スペシャルプログラムでリスナー代表の方が紹介した1曲がこの「スウィート・キ ...

アルバム「ストーム・フロント」からの3rdシングル。上のPVは“海の男“(漁師)たちの様子とアコーディオンを持つビリー、白黒の映像です。ライブでもアコーディオンを持って歌ってくれるのかな。◆“ダウンイースター”とは…?この曲の歌詞の載っているgenius.comにこの ...

年末のラジオ日本「全米トップ40スペシャル〜君の名は?」でこの曲、かかりましたね。うむ、たしかに“Black Betty”…女性の名前がタイトルになっておりますね。◆僕がラジオ番組「全米トップ40」を毎週聴き始めた頃にチャート・インしていたこの曲。ディストーションの効 ...

わわっこのPVなんでしょう。精神科に入って怯えてる若者。その横で怪しい人間たちがいろいろ。この曲はラジオ番組「全米トップ40」が終わった後にやっていた「全英トップ20」でチャートインしていた曲。DJは大貫憲章さんと今泉恵子(当時のお名前)さんがやっていらっしゃい ...

アルバム「イマジン」のラストは、陽気なこの曲“オー・ヨーコ“で閉じられます。ジョンが吹きまくる(!)ハーモニカ、ピアノはニッキー・ホプキンス、コーラスにはフィル・スペクターも参加しているそうです。このジョンのはしゃぎっぷり!◆この曲はシングルにしては?と ...

B面3曲目は“Christie Lee”。ちょうどこの頃、ビリ−はクリスティ・ブリンクリーとの結婚が秒読み状態でした。ですのでこの曲の放題「君はクリスティ」と聞いたら、当然、彼女のことを歌った歌、と理解しちゃいますよね…(^_^;)◆でも“クリスティ・リー“は、ビリーのガ ...

↑このページのトップヘ