洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 若い恋・かわいい恋

 デビューヒットの“Go All The Way”と基本は同じ!でもいいじゃないですか、これぞパワーポップの王道!デビューアルバムから半年もしない間に出されたセカンドアルバム「Fresh」。この曲はA面1曲め。メインでシャウトするエリックに負けないくらい、他のメンバーも「Oh ...

レスリーR.I.P...。 以前に掲載したBCR和訳記事をレスリー追悼で再掲載します。 ++++++++++++++ この曲は大ヒットしましたね!僕は大っぴらに「BCRが好き」とは言えない男子(-_-;)でしたが、内心気になる、気に入ったナンバーでした。「二人だけのデート」 ...

レスリーR.I.P...。以前に掲載したBCR和訳記事をレスリー追悼で再掲載します。++++++++++++++ ◆この曲“一人ぼっちの十代”は好きだったなあ。BCRのヒット曲の陰に隠れた胸キュンソングです。 せつない十代、胸がキュンとする、せつない恋!なんとなくまだ ...

結婚式にぴったりのポップスのスタンダードですね。 アート・ガーファンクルを始め、色んな人がカバーしています。日本では指のスナップ(指パッチン)から始まり、コーラスが素敵なティモシー・B・シュミットのバージョンがおなじみですね。1983年当時はパイオニアのミニコ ...

 21Valentine's Day【ラブソング】特集の3曲目です!*************この曲、一時期、FMだとかでヘビー・ローテーションでかかってましたね。なんといっても80年代を彷彿とさせるメロディがいい!演奏もピアノが活躍するところなんてたまらないです!「永遠のハ ...

(そのままだと音が小さく聴こえますが、ヘッドホンで聴いていただくと、メインボーカルが左、コーラスが右で分かれていてなかなか素敵です) 4~5年前に購入したラヴィン・スプーンフルのベストアルバム。「魔法を信じるかい?」が好きで購入したのですが、やっぱり他にも ...

冒頭のストリートバスケのミュージック・ビデオ。最初ラジオで聴いたときは、この声変わり前の声にもっとちっちゃい男の子を想像していましたが...ちょっとギャップにびっくり(゚Д゚;)しました。「ビルボードチャート日記 by 星船」さんのこの曲の記事はこちら。◆曲のタイト ...

デビーの2曲目の全米No1「ロスト・イン・ユア・アイズ」。彼女の一番の有名曲がこの曲でしょう。彼女のセカンドアルバム「Electric Youth」からの1stシングルで、デビーが自分自身で作詞・作曲、プロデュースをして自分で歌っています。下の動画は、新型コロナでStay Hom ...

僕たち二人しかいないね。二人の胸の鼓動が一つに聞こえるね。   2013 年に Lorde(ロード)が、「Royals」を全米No1ヒットにして、翌年はグラミーも取って注目されました。「Royals」がNoになったとき、Lordeは16歳11ヶ月で最年少No1ヒットに惜しくもならなかった…と注 ...

↑このページのトップヘ