洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: ムムッ問題作 (-_-)

ムムム…1974年に全米チャート17位まで上昇した、モーメンツのこの曲。ハァ…というため息から始まり、タイトル“セクシー・ママ”の通り、ちょっとセクシーな…曲です。シングルカットも、モーメンツのアルバム“Those Sexy Moments”より。◆このモーメンツというR&Bのコ ...

"バ~イシク、バ~イシク~♪" なんだ~この曲。 Bicycle Raceの有名なあのPV(^▽^;)はクイーンのメンバーの、というよりも東芝EMIの戦略だったとも言われています。監督にはアメリカ人のデニス・デ・ヴァランスが起用され、ウィンブルドン・スタジアムの周りに65人の裸 ...

  メラニー・ソフィカさん、安らかにお眠りください…。シンガーソングライターのメラニー死去 69年ウッドストック出演 「心の扉をあけよう」が全米ナンバー1ヒット(amass.jp) この曲、メラニーの「心の扉を開けよう」はリアルタイムでは聴けていませんでした。 「 ...

わわっこのPVなんでしょう。精神科に入って怯えてる若者。その横で怪しい人間たちがいろいろ。この曲はラジオ番組「全米トップ40」が終わった後にやっていた「全英トップ20」でチャートインしていた曲。DJは大貫憲章さんと今泉恵子(当時のお名前)さんがやっていらっしゃい ...

 この曲はタイトルが“The One I Love”だし、サビで“Fire〜!”とシャウトしているので、間違いなく「俺が愛する大切なひと」について歌っていて、“Fire”は「俺の心はまだ燃えている」みたいなラヴ・ソングだと理解しておりました。*********This one goes ...

この曲はアルバム「イマジン」を聴いていて、一番ショッキングでした。「兵隊になりたくない・僕は死にたくない」という直接的なメッセージが続きます。日本という国に戦争が終わってから生まれた世代の僕にとっては、実際に実際に戦争に行くことなんて想像もしていませんで ...

このイントロ…そして「それは罪だよ」というタイトル(歌詞)。このPVもとても意味ありげで宗教的。ですので、信心深くない僕なんぞは、この曲を聴くときは真剣に聴かなくてはいけない気になってしまいます。そんなことからも和訳は避けてきていました…。でも星船さんがや ...

「ファンタスティック・マック」のアルバムはやっぱりクリスティンの存在感の大きさを感じます。A面、B面にそれぞれ手掛けて自分で歌う曲が2曲ずつ。プラス“World Turnig”はリンジ−との共作ですね。ただ、この“Sugar Daddy”。明るくてポップで好きなのですが、歌詞はち ...

【これまで取り上げてきたスティーヴィー・ワンダーの和訳曲記事はこちらです】 アルバム"Hotter Than July"のA面は曲間のつなぎが短く、悲しい曲"Rocket Love"が終わったかなと思うと、この曲"疑惑"がいきなり始まります。 スティ―ヴィーの出だしの声が低いので何て歌っ ...

↑このページのトップヘ