洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: ムムッ問題作 (-_-)

(動画に"不思議の国のアリス"が使われています)アルバム「Goodbye Yellow Brick Road」を買ったときに"女の子、みんなアリスに首ったけ"という邦題を見て、なんだか楽しい曲なんだろうな、と想像していましたが、だいぶ違っていました。この曲のSongfactsによるとエルトン ...

 映画「エイミー」を観たのは2016年のこと。あらためて、この2000年代の歌姫の歌唱に魅かれるとともに、27歳で終わってしまった、エイミー・ワインハウスのあまりにも早すぎる彼女の生涯を今も悲しく思います...。映画「エイミー」公式サイト◆"Rehab"は彼女の最大のヒット ...

スティング来日!ニュー・アルバムにしてベスト・アルバム『MY SONGS』を携えた2年振りの来日公演です。10月に福岡、東京(幕張メッセ)、仙台、大阪で公演があります!僕は…なんでナイト・レンジャー(10/8)とシンディ・ローパー(10/10)と同じ時期に来るの…!さすがに3 ...

「チューブス」と言えば…"Stop! ザ・シーズン・イン・ザ・サ~ン♪?"☀チガイマス!このボケ、要りません!それは「TUBE」。日本の夏の風物詩(!)のグループですね。ベストアルバムは「TUBEST」←このタイトルは秀逸と思う。そうじゃなくって「チューブス」。彼らがビル ...

「Der Kommissar」…一度聴いたら忘れない曲!ドイツ語のタイトルのこの曲はそんな一曲でした。◆アーティストはアフター・ザ・ファイヤー(After The Fire 略してATF)。イギリスのロンドンで結成したロックバンドですが、全米チャートでのヒットはこの一発屋。"One Hit ...

ドゥービー・ブラザーズと言えば、テンポのいいロックを歌う"トム・ジョンストン"と、中後期のAORサウンドの"マイケル・マクドナルド"を思い浮かべますが、オリジナルメンバーとしてずっとドゥービーを支えたきたのがこのパトリック・シモンズ(以降、パットと記述)です。 ...

冒頭のビデオ。うーむ、男はスパイか。逃げるなかで、死の願望が頭をよぎる?最後には捕まって…。オランダのロック・バンド、ゴールデン・イヤリングのメンバー達本人が出演のビデオです。この曲が収録されたアルバム「Cuts(邦題;トワイライト・ゾーン)」のジャケット ...

「どもり(吃音)」で歌うこの曲「恋のめまい」!一度聴いたら忘れられません。◆中学校のとき雑誌 Music Lifeでもこのバンドの写真、そしてバンドのロゴマークなどよく出ていたなあ。(僕はノートにQueenやAerosimith、KISSらと一緒に、ロゴマークのページを作って、雑誌 ...

ボン・ジョヴィ、5年振りの日本公演。明日月曜は東京ドームです!(来日公演特設サイト)  ビデオに出てくる彼女。両親らしき男女から距離を置いて、表情がとても緊張して怖いです。彼女は何からの「逃亡者」なのでしょうか。◆歌詞の最後には Now she works the night away ...

この曲はPaulのライブには欠かせない、観客みんなで「ハーイ、ハーイ、ハイ」って歌わなきゃいけない曲です!  でもBBCから放送禁止処分になった曲でもあります!(ちょっとエッチな歌詞!? 当ブログでは健全な青少年の育成のため(?)に表現を緩やかなものとしましたことを ...

↑このページのトップヘ