洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 人生・世界を考える

ムムム…この曲は「和訳すべき曲」。“Midnight Oil”…バンドが世界に問いかけた一曲。◆2000 年のシドニー オリンピックの閉会式で、世界中の何十億もの聴衆の前で彼らはこの曲を演奏しました。メンバー全員が黒い服を着ており、“Sorry”という言葉が目立つようにプリン ...

ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジのセカンド・アルバムから“The Valley Road”。この曲はシングルチャートでは最高位5位になりました。やっぱりブルース・ホーンズビーのピアノが随所に聴けて、いい感じ。作者はブルースとジョン・ホーンズビーの共作。ジョンは弟さん ...

慌ただしい社会で生きる毎日。笑顔を失うことばかり。愛も窒息するような状況。金がモノを言う社会。子ども達には今希望が残っているのか…?そのなかで、“俺は高く希望を掲げるんだ”“俺は望みを失ってないぜ”と力強く歌うブルース。キツい社会のなかでも強いメッセー ...

アリス・クーパーのバラードのシングルはこの曲から始まったかな。アリス・クーパーの“Only woman Bleed”(アルバムでは5分50秒)は、その歌詞から“Only Women”と短いタイトルでシングル発売されました。(シングルでは3分31秒)この理由はWikipediaによると2つあって、 ...

6月のアルバム全曲和訳はシンディ「NY.ダンステリア」(He's So Unusual)にしました!まずはガツンとこの曲から!  アルバム「She's So Unusual」のトップを飾るのは楽器がすべて全開、シンディも思い切りシャウトする"お金がすべてなんだ!"と歌われるこの曲。気持ちい ...

本日(5月30日)、13時からBSプレミアムで映画「いちご白書」が放送されます。みなさまも間に合えばぜひ。  僕はバンバンの「いちご白書をもう一度」で映画を観てこの曲を知った世代。覚えたてのフォークギターで弾くAm→Em→F→E7sus4→F7のコード進行は、Fのセーハーがで ...

   ゴードン・ライトフットのこの曲“The Wreck Of The Edmund Fitzgerald / エドマンド・フィッツジェラルド号の難破 ”。(邦題が【エドマンド…】になっていますね) 1975年に29名の乗組員を乗せて、米国 五大湖の1つ“スペリオル湖”に沈没した貨物船「エドモンド ...

イーグルスのアルバム「呪われた夜」のA面2曲め“Too Many Hands”。こちらはランディ・マイズナーとドン・フェルダーの作品で、歌っているのはランディです。 このアルバムだとやっぱり“Take It To The Limit”が好きだし、ランディは割とポップ目な作品を出していた印象 ...

“人生“にはいろんなことがあり、いろんなものがゴタゴタと煮詰められて美味しくなるのではないでしょうか?…“人生は野菜スープ(ミネストローネ)“という例えはうなずけますね!◆この曲“人生は野菜スープ”は10ccのアルバム“オリジナル・サウンドトラック”から、 ...

このブログでこれまで取り上げてきたジャーニーの和訳記事はこちらです。  僕の好きな曲"Who's Crying Now"。単純な恋の歌とは違う、人生と愛について歌っているような気がしたので、じっくり訳しました。◆この曲を書いたときのエピソードが、この曲のSongfactsに書いて ...

↑このページのトップヘ