洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 数字のつく曲

ちょっと妖しい感じ、iイントロから僕は光がチカチカ瞬くような感じの曲。この曲はずっと謎に思っていました。 "Strawberry Letter 23"というタイトルなのに、どうしても後半では「22(Twenty-two)」と歌ってるように聞こえます。 この曲は「全米トップ40」のなかでも"大 ...

 エグザイル"Kiss You All Over"の記事のコメント欄にて、"トップフォ―ティー"さんが当時の「全米トップ40」を聴いていてチャートアクションをノートに付けていた、と言う話から、チャートで勢いのある曲について「星がついています」とか「赤丸急上昇」とかの表現の話に ...

 僕のブログで、フォガット (Foghat) は初登場ですね。フォガットは中学校のときのクラスで"なおやっち"が好きでよく聴かせられました。ブギー一辺倒な感じで僕は正直あまり好きじゃなかったのですが、この曲がトップ40に入ってきたときはビックリ!いい曲じゃないか!フォ ...

このブログのテーマ別カテゴリに「数字のつく曲」を設けていましたが、この曲を忘れていました。数字一つに飽き足らずに「1-2-3」などというタイトルで、歌詞では「11」まで数えてしまうこの曲を!◆グロリア・エステファンには全米No1曲が2曲あります。“Anything For You ...

 おいおいシーナ、ツナギのような服着て、機関士の彼の仕事をなに邪魔してるの!・・・PVでは彼は機関車の機関士なんだけど、歌詞とは設定がちょっとおかしいですよね。「9 to 5」の仕事なんだからもう少し都会での生活なんだろうと思うのですが…。◆シーナのNo1ヒット「Mor ...

東京ディズニーランドも新型コロナウイルス対応のため、休館とのこと。大変だ、、。(こちらクリック)そんななかですが、5月にブライアン・ウィルソンの来日が決定しました。(これは行きたい!)【これまで取り上げてきたビーチ・ボーイズの和訳記事はこちら】"ディズニー・ ...

ネーナの「ロックバルーンは99」。日本でも流行りましたね。オリコン洋楽シングルチャートで1984年4月2日付から4週連続1位を獲得しています。しかし…"ロックバルーン"って何? そして"99"の数字は?と考えてみると、この邦題はまったく意味がわかりませんね(^▽^;)原題は ...

 ドリー・パートンの"愛のほほえみ(Here You Come Again)"は結構気に入っていて、全米3位の大ヒットになったのは嬉しかったです。でも歌ってるドリーの写真を見るまでは、もっと初々しい女性を想像していました。 ええ、本物のドリーが悪いってわけじゃないですよ。僕 ...

歌詞だけみると、“いや~、このヘンタイ~!”“妄想癖が・・・”って言わないでくださいよ。所詮、楽しいPOPS!それでいいじゃないですか!◆ポール・ニコラスのこの曲、Top40を聴いていて、どんな歌なのかなあとずっと思っていました。こんなシチュエーションの曲って他に ...

↑このページのトップヘ