洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 隠れた名曲

このブログでこれまで取り上げてきたジョン・デンバーの和訳記事はこちらです。 この曲"誓いは永遠に(How Can I Leave You Again)"はアルバム「I Want To Live(生きる歓び)」の1stシングル。アルバムタイトルを“I Want To Live”としたジョンの思い・・・その20年後の運命 ...

"タッチ・アンド・ゴー"って聞くと、飛行機の離着陸訓練をイメージしますが、カーズのこの曲は、そんな言葉をタイトルにした曲です。参考:下地島空港出張所 沖縄県宮古島市ホームぺージそういえばJR東日本の"タッチでGO!"="Suicaで新幹線"のキャンペーンもありましたね。 ...

 おおっこのビデオ観たことなかったな。Top Of The POPSのものみたいですが、エリックの指パッチンも間奏のサックスもしっかり出てる! エリック・カルメンの4th Album「Tonight You're Mine」からの第一弾シングル「悲しみToo Much」(It Hurts Too Much)です。◆アルバ ...

このブログでこれまで取り上げてきたボブ・シーガーの曲の和訳記事はこちらから。 全米トップ40で聴いた、ボブ・シーガーのこの"アンダースタンディング"が好きになって、輸入盤で"Teachers"のサントラを買いました! 当時は英語の歌詞カードもついてなくて意味もわからな ...

このいきなり始まるボーカル、切ないメロディと厚いコーラス…これがGrand Funk Railroadとはなかなか信じ難いですね(^▽^;) エンディングも余韻たっぷりで。全米Top40では、この曲が彼らの最後の曲となってしまい、このあとチャートを賑わすことはありませんでした…。◆ ...

 邦題は「彼女に首ったけ」。この曲、大好きです! メロディもハーモニーも、サックスの入り方も、歌詞も!イギリスのチャートで5位までのぼったようですが、全米ではTop40まで上がってこなくて残念でした。◆でも、ン、ムム、冒頭の動画を観た方、なんかの曲に似ています ...

 1995年にはギルバートの地元であるアイルランドをはじめ、イギリスの各地にて、ギルバートを主人公にしたミュージカルが行われました。タイトルは"Every Song Has Its Play"。ギルバート本人をモデルにして、彼のショービジネス界での半生と、ヒットチャートの成功につい ...

ああ、海行きたいなあ…。でも、ガマン、自粛の夏です…(-_-;)。上のビデオの都会で暮らす人たちはみんなガマンできずに海に行っちゃってますけど。"カリフォルニア"ってそんなに素敵な場所なのかな。冬でもぽかぽかあったかく、夏は太陽がまぶしいんだろうなあ。ひとが「生 ...

 "水のなかの妖精"…この邦題とこのジャケット。水のなかからこちらを見つめるオリビアと目を合わすことが少年はなかなかできませんでした(^▽^;)。原題は"Come On Over"なのですが、この印象的なアートワークを取り上げて、日本のレコード会社さんはよくぞ邦題をつけてく ...

1970年代後半のディスコグループ “タバレス“。僕の世代で記憶してるのは、映画「サタデー・ナイト・フィーヴァー」のサントラのなかに収録された「ディスコ・インフェルノ」、ビージーズのペンによる「More Than a woman」。そんなタバレスが1982年にリリースしたこの曲( ...

↑このページのトップヘ