洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 励ましてくれる曲

大ヒットしたこの曲ですが、ビリーのライヴではほとんど歌われていないようですね。Setlist.fmのデータによると、この曲は回数でいうと、計87回でビリーの曲のなかでは46位。最後に歌ったのが1987年10月のメルボルン公演、ということですから、本当に歌われていない(^_^;)。 ...

俺は俺の道を行く!やっぱり僕のマイ・ベスト・ビリー's Songはこの曲"My Life"。 冒頭のPVは「52nd Street」発表当時のものですね。「Stiletto~恋の切れ味」のイントロから始まり、バンドメンバーでつるんで(タバコのポイ捨てはダメよ)スタジオ入りして「My Life」を歌 ...

僕の人生なんだ それを忘れるな僕の人生 それは決して終わることがなく続く…!人に恋すること何かを決断すること自分の人生なんだ くいなく生きるんだ…。そんなメッセージが受け取れる曲なのですが、冒頭のPVはなぜか動物たちの映像に手書きの黒いモニョモニョが…?(^_ ...

「プレッシャー」!この曲は全米チャートでは最高位20位と振るいませんでしたが、ビリーの「プレッシャー!」(ダン、ダン!)のシャウトが印象的で忘れられない曲ですよね。◆アルバム「ナイロン・カーテン」の国内盤に、日本のファンのためにビリーが収録曲7曲についての ...

誰もが馬鹿をやっちまう。誰もが愚か者(Fool)を演じてしまう。失恋してしょげかえってるヤツにそう言って励ます?歌のようです。1972年に全米3位のヒットとなりました。邦題はないみたいだな。◆この曲を歌っていた「メイン・イングレディエント」について;(タワー・レ ...

セリーヌのこの曲はとあるラーメン屋さんでラーメンを食べていたときかかった曲(笑)ちょっとシチュエーション的には合っていないBGMでした(^_^;)が、堂々と歌う歌い方と声でセリーヌだとすぐわかりました。2007年リリースの“Taking Chances”。残念ながら全米Hot100では40 ...

世界中に勇気と希望を届ける“自分応援ソング”「ファイト・ソング」が大ヒット!(2016年 ソニー・ミュージック)いや〜知りませんでした。この曲とレイチェル・プラッテン、結構日本でもプッシュされてたんですね。ニュースや、上記のようなページのあることを知りません ...

 アルバム「歌にくちづけ」は僕の買っていた雑誌「ミュージック・ライフ」の新作アルバム紹介の記事で、星5つ「★★★★★」がついて紹介されていたのを覚えています。イーグルスにいたバーニー・リードンがマイケル・ジョージアディスと組んで出したアルバム、興味はす ...

ダリル・ホールのライブ(11/19(日)のすみだトリフォニーホール)のスペシャルゲストとして来日してくれたトッド。熱の込もったステージを見せてくれて本当に嬉しかった!Creative Manさんの来日公演サイトにダリルとトッドのそれぞれのステージのセットリストが掲載され ...

↑このページのトップヘ