洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 励ましてくれる曲

 映画「セント・エルモス・ファイアー」(1985)の主題歌のこの曲は全米1位の大ヒットになりました。今聴いても気分を高揚させ励ましてくれる曲だと思います。◆映画について(Yahoo映画「セント・エルモス・ファイアー」より):“嵐の中、船乗りたちが道しるべとしたマ ...

 今から7年前の2014年8月31日に63歳で、この世を去ってしまったジミ・ジェイミソン。ジミがリード・ボーカルをとっていた頃の80年代中盤、サバイバーはよく聴いたバンドだったし、沢山のヒット曲も出してくれました。 もちろん、サバイバーは、映画「ロッキーⅢ」(Eye of ...

 イントロが長く続き、何が始まるんだろう…とちょっとどきどきしました。まだStyxのプログレ色が強かった印象がありましたね。この曲はアルバム「The Grand Illusion(邦題:大いなる幻影)」から、「永遠の航海(Come Sail Away)」に続くシングルとしてリリースされまし ...

 ケリーの5作目のアルバム「ストロンガー」からのタイトル・トラック。この曲も全米で堂々と1位になりました。 オリジナルのタイトルは"What Doesn't Kill You (Stronger)"で、メインタイトルとサブタイトルが逆だったようですね。"あなたを殺さないもの(強くなれる)"っ ...

 おおっ近所のリユースショップにて、キャロルのアルバム「喜びは悲しみの後に」を発見!すでにCDは持っていたのですが、国内盤の「帯」にひかれて購入してしまいました!(780円でした)。◆「このシリーズを聴いて日航ジャンボでロスへ行こう!」というもの。なんでも「A& ...

正直に手を挙げてください!Mr.ミスターのこの曲「Kyrie」(キリエ)のタイトルを耳にして、"キリエ"って女の人の名前だと思った人~いますか!…えっ手を挙げてるの、僕だけ??(^_^;)ハイ、桐絵、霧恵、キリエ…身近にそういう女の人がいたわけではないのですが、ばんばひ ...

 ジョン・キャファティ&ザ・ビーバー・ブラウン・バンドを知ってる人はそう多くはないでしょうね。このブログでこれまで取り上げてきた彼らの曲の和訳記事はこちらです。ぜひ聴いてみてください!僕は「全米Top40」で聴いた“On The Dark Side”と“Tender Years”がカッコ ...

 “マラソン・マン”...若かった僕はこのタイトルにいろんな自分の想いを重ねました。好きだったな~。自分のテーマソングのようにも思ったな。◆冒頭のエリックの“Marathon Man”のライヴは1980年の中野サンプラザのオープニング!この会場に高校生の僕がいました…! 高 ...

R.E.Mのマイケル・スタイプは、この曲は60年代のグループの曲、バブルガムサウンドが影響した曲であると言います。ギタリストのピーターバックは、この曲は“俺たちが今まで書いた中で最もバカげた曲だよ。でもそれは必ずしも悪いことではないよね..と言っています。“で ...

↑このページのトップヘ