洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 色のつく曲

  スパンダー・バレエの「GOLD」。この曲もどんなこと歌ってるのかなあと興味がありました。星船さんもそうでしたか。1984年のヒット、星船さんの「ビルボードチャート日記」でもやっぱり取り上げましたね。◆この曲の「Songfacts」には、作者のギタリストGary Kempは最 ...

 この曲は日本の洋楽ラジオ番組で聴いたんだなあ。「Bluebird」(青い鳥)というタイトルとメロディがずっと記憶に残っていました。 とりわけ“Yeah I'm lost in the night The icy wind is howling…”の“howling”のハ~↑ウって高くなるところ!切ない気持ちを感じます ...

 僕が初めてColdplayを聴いたのはこの曲でした。サマーソニックの来日アーティストの特集か何か、深夜のテレビ番組だったかな。タイトルが"Yellow"っていうのを耳にして、また『日本人を揶揄する何か歌ってるのかなぁ』など思ったのですが、聴いてみると…いいじゃないこの ...

 大成功のデビューアルバム、過大な期待のなかでプレッシャーに打ち勝って500万枚のヒットとなったセカンド・アルバム"Double Vision"、そしてサード・アルバム"Head Games"。その1stシングルだったこの曲"Dirty White Boy"は疾走感あるロック・ナンバーで僕はかなり気に入 ...

この曲「マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー」はアルバム「アビィ・ロード」から。ジョージの「サムシング」でうっとりしたところに、いきなりポールのボーカルが入り、なんだか楽しい曲が始まりますね!◆ん?あれ?この曲って映画「イエスタディ」で特に歌われなか ...

映画「ロケット・マン」の封切り直前、今日はエルトン・ジョンの曲を特集していきたいと思います! アルバム「Goodbye Yellow Brick Road」は2枚組レコードで、手に取るとずっしり重かったな!アルバムは左右に開くスタイルで、見開きのイラストも楽しかった。CDで買うなら ...

12月のU2の来日公演、断念しました…。 先行販売の抽選は計2回ハズレて、20日10時からの一般発売で購入しようかと思ったのですが、60,000円のRED ZONEと38,800円のSS席を除いて完売でした...これ以上はさすがに我が家の家計的にも大打撃になりますので...やめておきました ...

1983年の全米ヒット曲から1曲。星船さんブログが取り上げたのがビリー・アイドルの「ホワイト・ウェディング」!ビリー・アイドルのデビューアルバムからのセカンドシングルで全米チャートでは最高位36位。星船さん、なかなかレアな選曲ですね…!(^▽^;)(ビルボードチャ ...

和訳をする前は、"ブルージーンズ"と関係がある曲なのかな?と思っておりましたが、一切関係ありませんでしたね!(^▽^;)◆ボウイのアルバム「Tonight」は前作「Let's Dance」の全米No1の勢いをそのまま受け継いで発表されました。第一弾シングルがこの「Blue Jean」。初めて ...

AOR全盛期に日本でもよく聴かれた、ラリー・リーの「Don't Talk」。ヒットの背景は映画「波の数だけ抱きしめて」に使われたことがきっかけでした。 このラリー・リー、1975年には"オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ"というバンドで「ジャッキー・ブルー(Jackie Blue ...

↑このページのトップヘ