洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: アイツに言ってやりたい

愛してるのに自分を振り回してばかりの彼女。いまは「順番待ち」をしているだけの僕だけど…きみが僕の愛に気付いた頃には僕はもうきみを愛し終えてるかもしれないよ…「アイツに言ってやりたい」カテゴリーに入れましたが、でもきっと、主人公の彼はその一言は彼女に言えな ...

9月後半から学校が始まる…という歌詞のある曲。名曲「マギー・メイ」(Maggie May)です。 ◆“Maggie May”は年上の女。年下の僕を誘惑して家から連れ出しちゃったんだね。お化粧をしててわからなかったけど、朝日のなかで顔を見たら、だいぶ年上だってのはわかったけど、 ...

ハートの嬉しいニュース!全米でのツアー回数凄いなあ。1回くらい来日してくれないものだか…(^_^;)。チープ・トリック、ジャーニー、デフレパ、スクイーズとも共演か〜。観たいなあ。ハート 復活ライヴに続いてツアー開催も決定(amass.jp)2024/01/30 00:53掲載 そんなハ ...

このブログでこれまで取り上げてきたビリーの楽曲の和訳記事はこちらです。 洋楽アーティストで出世作のあと、期待された次のアルバムでコケて「一発屋」の称号をいただいてしまうアーティストが沢山います。ビリーの"ストレンジャー"に続くアルバムは世界が待っていました ...

60年代から70年代にヒットを飛ばしたシェール。その後は女優としてもコンスタントな活躍を見せていましたが、シンガーとして、1980年代に復活しました。(シェールは1990年代にも“Believe”で復活。見事全米No1ヒットを出しますね)◆この曲“I Found Someone”は80年代の ...

 “Drivers license“に続くシングルとして、この“Deja vu”を聴いて、ビデオも観ましたが、まず、クルマに乗っている場面から始まることに驚きました。 “Drivers License”の続編?はたまた 前日譚?前作を聴いて残るなんだかモヤモヤっとした気持ちを、この曲にも感じ ...

ボー・ドナルドソン&ザ・ヘイウッズの1974年に全米No1になった“悲しみのヒーロー”に続くヒットです。この曲もセツナいメロディを持ってる青春ポップだなあ〜。ふだん大切にされていない彼が、“きみは自分を何様と思ってるんだい?““アッシーくん”の反逆の歌かな(^_^ ...

 シンデレラは1983年にフィラデルフィア郊外のクリフトンハイツでトム・キーファーとベーシストのエリック・ブリッティンガムを中心に結成されたバンド。このトムの高音ボーカルがスゴいんだよな。◆シンデレラの最初のツアーは、1986年にポイズンと一緒に、日本のヘビーメ ...

あれ?こんな名曲をまだ和訳記事にしていなかったとは…! この曲で“Survive”(生き残る)という単語を覚えました。この曲の邦題「恋のサバイバル」でSurviveの名詞形「Survival」を覚えました!確か、Surviveは「出る単」でも上位ランクの単語で、英語の試験問題でも役 ...

↑このページのトップヘ