洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: 楽しい・元気!

“Do Ya”(ドゥー・ヤ)は“Do You?”ですね。関西弁の“どーや?”とは違います←わかってるわい。この曲“Do Ya”はジェフ・リンはすでに1971年に書いていた曲で、E.L.Oの前身バンド“The Move”の持ち歌でもありました。それがなんで1976年のアルバム“オーロラの救世 ...

ジャーニーの10月の来日が決まりました!大阪、横浜、東京公演です。もちろんスティーヴ・ペリー時代のジャーニーが好きですが、アーネルの元気なVocalは観てる者も元気にさせてくれますよね!米ロックバンドのジャーニーが10月に7年ぶり来日公演…結成50周年 12回目の来日 ...

この曲「Don't Stop Me Now」も映画「ボヘミアン・ラプソディ」で使われています。どこで使われるか…はお楽しみに。僕は…この曲がココで使われたことがとても嬉しくて...(涙)。  1979年のアルバム「ジャズ」のなかでももっとも聴きやすく、クイーンの魅力たっぷりの曲 ...

B面に移りましょう!これまたヒット曲ですね。いや~ポジティブ!山の手のお嬢がダウンタウン・ボーイを好きになるって信じ込んでる楽天性!たしかにこれくらい前向きに生きられれば幸せだねえ~(^▽^;)◆この曲の当初のタイトルは“Uptown Girls”で「s」の複数形がついてい ...

「ロックン・ロールが最高さ」はビリーの初の全米No1ヒットです!◆ビリーは「The Stranger」の大ヒットにより「ポップ歌手」としか見てくれない批評家たちにうんざりしていたようです。自分がロック・ミュージシャンであることをわからせるために1980年のアルバム「Glass H ...

大ヒットしたこの曲ですが、ビリーのライヴではほとんど歌われていないようですね。Setlist.fmのデータによると、この曲は回数でいうと、計87回でビリーの曲のなかでは46位。最後に歌ったのが1987年10月のメルボルン公演、ということですから、本当に歌われていない(^_^;)。 ...

ビリーのヴォーカルから入るこの曲“Careless Talk”。この曲も楽しい、そして、’60年前後のオールディーズで聴いたような…うーん、何かの曲に似ているんだろう…!◆Wikipediaのこの曲のクレジットには、(Homage to Sam Cooke)とありました。おおそうか、サム・クックだ ...

星船さん、僕もこの曲取り上げるとは思ってませんでした…!(^_^;)「ビルボードチャート日記」by 星船 Causing A Commotion の記事この曲は全米チャートで最高位2位でした。この曲の首位を阻んだアーティスト・曲は何でしょう…?上記の星船さんブログをご参照ください。 ...

↑このページのトップヘ