洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

カテゴリ: じっくり聴きたい

 1995年2月の武道館公演。2階席ではありましたたが90年代のロックを体感した夜でした。アンコールの“Everybody Hurts”の感動は覚えています。 武道館の天井が夜空になり、そこに沢山の星がきらめいていて、マイケル・スタイプの「Everybody hurts~」「~Hold On」という ...

今年の夏のエルヴィス特集はこの曲がラスト!“Are You Lonesome Tonight”も1960年に6週連続での全米No.1ヒットとなります。米シングルチャートでのエルヴィスの記録は本当に偉大です...!この曲は初登場が35位、その3週間後には首位に上り詰めるという、エルヴィスの曲のな ...

・  もう1年以上前に届いた新曲“Downhill From Everywhere”は環境問題にも警鐘を鳴らし、社会を風刺する、これもジャクソンらしいものでした。でも、このトーンで構成されたアルバムだと、ちょっとキツいかなあと思っていたのが事実でした。◆そして新型コロナウイルスに ...

中学生のときの深夜放送だったなあ。僕が初めてこの曲を聴いたのは...。谷村新司さんのセイ・ヤング。人気の「天才・秀才・バカ」シリーズコーナーは深夜の1時45分頃?で、そこでバンバン(ばんば ひろふみさん)と大笑いしたあと、パーソナリティーの谷村さんが2時頃にはしっ ...

 この3月に卒業を迎えるみなさん。新型コロナウイルス感染症のため、卒業式が中止、またはリモート、というような大学・学校もあることでしょう。友だちと実際に会うこともできず、最終学年の想い出がなかなか作れなかったという人もいるかもしれませんね。でも、一緒に卒 ...

 2019年の1月2日。キャプテン&テニールの"キャプテン"ことダリル・ドラゴンさんが天国に召されました。だから…お正月にはキャプテン&テニールの曲を聴きたくなります…。キャプテン&テニールのダリル・ドラゴンが76歳で逝去。彼の音楽半生を辿る(udiscovermusic.jp)◆ ...

とってもいい曲なのですが、ここ日本では…「有吉反省会」の反省人の登場のBGMで知れ渡ってしまっております…(^▽^;)マイケルの2枚組ベスト"HIStory"は発売と同時に買いました。ベストの方はマイケルのTop40ヒットとしては多くの曲が漏れてます(^▽^;)。僕の好きな曲だと"O ...

三浦春馬さん、「ごくせん」「ブラッディ・マンディ」など、我が家の食卓で子どもと一緒に観てました。元気の湧くドラマをありがとうございました。そしてこの「キンキー・ブーツ」。役者の幅を広げようと挑戦し続ける姿勢に好感を持ってました。でもなぜ…。安らかにお眠り ...

いまは7月。この和訳記事を書いたのが2014年の季節がクリスマスだったのでご容赦ください(^_^;)。映画「ベイマックス」観ましたか~?僕はクリスマスに家族と観に行きました。Aiさんの歌う「Story」。ラストのエンディングに、その英語バージョンが流れます。これもなかなか ...

 この曲シンプルなタイトル「Love Song」。◆1989年に全米No2になった英国のバンド「the cure(キュア)」の曲です。1989年にはこのほかにアメリカのロック・バンド"Tesla(テスラ)"も「Love Song」という異曲を全米10位のヒットにします。両方ともいい曲でした! The Cur ...

↑このページのトップヘ