"気楽なんだ。日曜の朝のように…"



日曜の朝…っていいですよね。今日何しよう?って特に予定もない日がなおいい(^▽^)。
僕はいつもよりさらに早く起きてしまったりします。

◆この曲"イージー"。コーラス部分で歌われる歌詞"気楽なんだ。日曜の朝のように…"。なんで彼が"すっきり"してるかというと、歌詞にある、

どうして僕を鎖に縛りつけるんだい
僕はなんとか借りを返したつもりだよ
僕にこうなってほしいということを
みんな押し付けようとするんだ…

ということから解放されたから…なんでしょうね。鎖につながれたような恋を続けるよりも、自分から別れを告げた方がいい、と彼は判断したんですね。コモドアーズにはこのあと"Sail On"という曲もヒットしますが、こちらの歌詞の物語も基本的には同じです。

 最終的に彼のなかでは、恋はうまくいかなかくて、別れてしまうんだけど、彼自身は後悔してない。相手にも感謝しつつ、すがすがしい思いを抱いている。 

Sail Onは、“いい気持ちだ、こんな気持ちになったことはないよ。船出なんだ…”
そして
Easyは、“日曜の朝みたいにゆったりした気分なんだ…”

 …この男はきっとまた恋ができるのではないでしょうか。たぶん今回よりももっといい恋を…。

それでは曲のご紹介です。


61lF71GA43L._AC_SX355_


Writer(s) Lionel Richie
lyrics c Universal Music Publishing Group, EMI Music Publishing

Released in 1977
US Billboard Hot100#4
From The Album“Commodores”

"Easy"lyrics(英語詞はこちらのサイトからいただきました)

:

Know it sounds funny
But, I just can't stand the pain
Girl, I'm leaving you tomorrow
Seems to me girl
You know I've done all I can
You see I begged, stole and I borrowed
 (yeah)

おかしく聞こえるかもしれないね
でも この痛みにはもう堪えられない
明日 きみの元を出ていくよ
僕にとっては
もうやるだけのことをやったから
自分の身を投げ出し 全部をさらけ出したから

Ooh, that's why I am easy
I'm easy like Sunday morning
That's why I'm easy
I'm easy like Sunday morning

ああ だから今はもうすっきりしてるんだ
日曜の朝のようにくつろいだ気分だよ
そう だから今はすっきりしてるのさ
ゆっくりとね...日曜の朝のように

Why in the world would anybody put chains on me
I've paid my dues to make it
Everybody wants me to be
What they want me to be
I'm not happy when I try to fake it
No

どうして僕を鎖に縛りつけるんだい
僕はなんとか借りを返したつもりだよ
僕にこうなってほしいということを
みんな押し付けようとするんだ
でも自分を偽ろうとしたら僕は嬉しくない
いやなんだ

Ooh, that's why I'm easy
I'm easy like Sunday morning, yeah
That's why I'm easy
I'm easy like Sunday morning

ああ だから今はすっきりしてる
日曜の朝のようにのんびりとね
重荷を降ろした気分なんだよ
ゆっくり起きた日曜の朝の気分なんだ

I wanna be high, so high
I wanna be free to know
The things I do are right
I wanna be free
Just me

空高く舞い上がりたいよ もっと
知りたいのさ
僕が正しかったってことをね
自由になりたいんだ
それが僕ってヤツなんだよ

That's why I'm easy
I'm easy like Sunday morning, yeah
That's why I'm easy
I'm easy like Sunday morning, whoa
'Cause I'm easy
Easy like Sunday morning, yeah
'Cause I'm easy
Easy like Sunday morning

だから今いい気分なんだ
日曜の朝のようにくつろいでる
のんきな気分でいい気持ちだよ
時間もゆっくり流れていく
だから今 ゆっくり考えるんだ
これから何をしようかってことを
日曜の朝の気分になって…


日本語訳 by 音時

144665144


Faith No Moreがカバーした“Easy”(全英3位、全米58位、1993年)。これ意外といい!です。でもコモドアーズにあまりにも忠実すぎるかなあ。間奏のギターやコーラスも、もう少し解釈して崩していい感じもある。勝手なものですが…。