さあ、キック・オフ!
“Fast side”の2曲めはこの曲です=“Alright For One Hour”。

ゆるい感じのミドルテンポのロック。
ロッドのボーカルは何か物語を歌ってるようす。

「1時間はよかったんだ」ですって…?何のことでしょうねえ。
では和訳に行きましょう…!


D7PzDA1X4AAZRUo


(R. Stewart, Jesse Ed Davis)

Released in 1975
From the Album “Atlantic Crossing”

*原詞の引用は太字


Aw yeah


Oh, didn't I mess around like ev'rybody did?
I said, "Woman, you're foolin' around
with a man that just don't fit"

I said, "I'd better get along
before I get right under your skin"

Remember the song, wasn't it fun?
'Cause it was just one of those things

俺もめちゃくちゃだったかい 他のヤツらのように?
「なあ おまえは自分に合わない男と浮気してるんだ」
「おまえを好きになる前に仲良くしたほうがいいぜ」
あの曲を覚えているか? おまえは楽しかったか?
あんなの色々あるうちの一つに過ぎなかったんだ
But it was alright for an hour,
it was alright for a day

But it did not last,
it did not last 'til the weekend

And I packed my bags and moved right away


だけど 1時間はよかったんだ
1日はなんとかなったんだ
でも 続かなかったのさ 
週末までは続かなかったよ
だから 荷物をまとめて俺はすぐに去っていった

I said goodbye to money,
I don't owe no alimony

I paid my dues and payroll cues,
gonna leave it all up to you

I'll take my dog and my car,
the best friends I've found so far

And I'll keep goin' with the mornin' sun,
singin' the same old song



お金には別れを告げたよ   
慰謝料の支払い義務もない
報いも受けたし 精一杯カネも費やした
あとはもうおまえにに任せるよ
犬とクルマを連れてくぜ 
これまで見つけた最高の友達さ
そして俺は朝日とともに進み続けるんだ
おなじみの古いあの歌を歌い続けていくよ

But it was alright for an hour,
it was alright for a day

But it did not last,
it did not last 'til the weekend

And I packed my bags and moved right away


1時間はよかったんだ
1日はなんとかなったんだ
だけど 続かなかったのさ 
週末までは続かなかったそして俺は 荷物をまとめて すぐに立ち去ったんだ

[Instrumental Break]

Well I guess you needed somebody
to open each and ev'ry door

With a large amount in the Swiss account to
give you thrills and nothing more

But my Volkswagen is hardly a custom built Ferrari
You want first-class but I pump gas,
So I'll get on out of your way



そうさ  おまえは
全部のドアを開けてくれる誰かを求めてたのさ
そいつは スイスの口座に大金を持ってて
おまえをワクワクさせるけど それだけさ
だけど俺のフォルクスワーゲンは
カスタムメイドのフェラーリとは言えないよ
おまえはファーストクラスを望んでるけど
俺はガソリンを入れて
おまえの邪魔をしないで前に進むよ

But it was alright for an hour, it was alright for a day
But it did not last, it did not last 'til the weekend
And I packed my bags and moved right away


It was alright for an hour, it was alright for a day
But it did not last, it did not last 'til the weekend
And I packed my bags and moved right away

It was alright for an hour, it was alright for a day

But it did not last, it did not last 'til the weekend
And I packed my bags and moved right away


1時間はよかったんだ
1日はなんとかなったんだ
だけど 続かなかったのさ 
週末までは続かなかった
そして俺は
 荷物をまとめて すぐに立ち去ったのさ

(Words and Idioms)
Get under one’s skin =イライラさせる」と「好きになる」という、対照的な2つの意味で使わる
alimony 【名】〔離婚後・別居後に夫が妻に(または妻が夫に)支払う〕生活費、扶養手当

payroll=(会社・工場・官庁などの)給料支払い簿、従業員名簿
「payroll(給与)」という言葉は、企業が雇用する従業員の総数を指す場合と、その従業員に費やした金額の総額を指す場合がある
pay one's dues 〈俗〉〔苦労して〕権利[地位]を得る[獲得する] 〈俗〉〔過失などの〕報いを受ける out of one's way 通り道から外れて、どいて、通せん坊をしないで

日本語訳 by 音時


Screenshot 2024-02-29 06.45.59


主人公の男は、ビンボーってわけじゃないけど、お相手の彼女はとにかく金が好き!?
ゴージャスな生活をしたい…!って女性なのかな。
1時間、1日はガマンできたけど…もう俺はでていくよ…って話かな。

I paid my dues and payroll cues,という歌詞は“dues”と“cues”の韻を踏んでるのはあるけど、“payroll”という語には“企業が雇用する従業員の総数を指す場合と、その従業員に費やした金額の総額を指す場合がある“というので「相手に注ぎ込んだお金の総額」って意味なんだろうな。

◆このアルバムのA面(Fast side)。1曲目の“Three Time Loser”もそうでしたが、主人公の男性は行動も恋愛も自由奔放な男。当時のロッドのイメージにピッタリの曲だなと思います。

(そして彼はこの後…スーパースターはブロンドがお好き!となっていくのだ)

i-img640x480-1686817671fwk2nn21049