昨日ギルバートの曲にコメントいただきましたBilleさん、ギルバートの曲にコメントいただけるのは結構まれなので嬉しくなっちゃいました!

連休…ってこともあるし…和訳のリクエストにすぐお応えしたくなってしまいました(^_^;)。

◆ギルバートの4枚めのアルバム「A Stranger in My Own Back Yard 」は日本では「彷徨いとぬくもりと〜オサリヴァンの系譜」と邦題が付いてます。このアルバムは現時点ではまだ“If I Ever”しか和訳していなかったような…。
 ジャケットは“ちょっと分厚い本”のような端にページの重なりが見えるような体裁です。


01091754_5ff96f48a0337


01091755_5ff96f6dcde69

01091755_5ff96f65537b3


僕の持っているギルバートのCD BOXセット(Original Collection 1971-1977)のギルバートのコメントによると、

・好きなジャケット。
・1974年はエルトン・ジョンのように贅沢なジャケットを作るのが流行っていた時代で、そんなものを作ってみたかった。(実際にエルトンのアルバムジャケットを手掛けていたデヴィッド・ラーキンに作成を依頼した)
・写真はポルトガルで撮影。


等の情報が載っていました。

◆BilleさんのリクエストはA面4曲めの“It's So Easy To Be Sad”。当時の邦題は“悲しむことはたやすいことさ”で、まあ、原題の直訳ではあります。
 この曲は僕にとってはギルバートらしい曲という印象で、アルバム「I'm A Write…」の“I Have Never loved you as much as Love you today“ にテンポなどもちょっと似てるよなという記憶がありました。

内容は邦題が直訳のような「 悲しむことはたやすいことさ」なので、悲しいときに悲しんじゃだめだ→悲しいときこそ笑顔で過ごそう的なもの?を想像しておりましたが…Billieさん自身も訳してみたところ、“しっくりこない”という話で…。うーむ、難しそうだな。

・・・・・・・・ということでしばし格闘し…その結果…。
ちょっとこの“Sad”は「悲しい」という意味だけではないような気が…。


7ca83dee


(Gilbert O'Sullivan)

Released in 1974
From the Album “ A Stranger in My Own Back Yard“

*原詞の引用は太字


See the statues in the square
They almost look alive
It's amazing after all these years
How they've survived

Two young children gazing at them

Faces so forlorn
One is saying to the other
I wonder how they're born


広場に建ってる銅像を見てごらん
まるで生きてるように見えるよね
長い年月が経ったのに すごいことだよ
生き延びて今もここに建ってるんだから

それを見つめる二人の小さい子ども
とても心細そうな顔をしてる
一人がもう一人に話してる
彼らは どうやって生まれたんだろう?

It's funny how we always tend
To look back on our past
As if they were the only good times
That we're ever going to have

おかしいね 僕たちはいつもそうして
自分たちの過去を振り返ってる
まるで もう良い時代が来ることはなくて
それが唯一の良い時だったみたいにさ

See the river heading outwards
Watch the ships sail in
Notice how despite their size
They very rarely sink

Tell the man who's watching with you

His shoelace is undone
When he looks pretend you didn't
Notice 
you were wrong

大海へと流れていく河を見てごらん
船が航海しているね
注目だよ あんなに大きい船なのに
沈むことなんてめったにないんだから

 一緒に見てる人に教えてあげな
靴の紐がほどけてるってさ
彼が気がついたとき
きみが気づかなかったふりをするなら
それは間違ってるってわかった方がいい


And anytime there's trouble up ahead
Don't get into a state
Where you wish you were dead
Just take your time and do
What you believe is right
It could turn out to be
A blessing in disguise
-disguise-


そして これからの人生で
トラブルが起きたときはいつだって
死にたいなんて思っちゃいけない
ゆっくりやっていけばいいんだよ
きみが信じてることは正しいんだ
災い転じて福となることだってある
「不幸中の幸い」とも言うしね

It's funny how we always tend
To overlook the bad
Doesn't anybody know that
It's so easy to be sad
It's so easy to be sad
It's so easy to be sad

おかしいよね 僕たちはいつも
悪いことに目をつぶってしまう
誰も知らないのさ
悲しんで嘆くことは
とってもたやすいこと
悲しくて嘆くことは
すぐにできちゃうんだよ


Talk about doing what you do best
Seems to me the more you do
The less you get
All told I would say that it was pretty grim
Although on the other hand
I've got a ring

ベストを尽くすってことで言えば
僕からすると 頑張れば頑張るほど
得るものは少なくなる
結局のところ僕に言わせれば
かなり悲惨な結果が待ってる
だけど 一方では
大切なものを見つけたりもする

Mass unemployment's at an all time best
Why not quit your job and take a well earned rest
Grow old on the dole
That's the life I need
Everybody's doing it so why not me


大量失業率は史上最高を記録
仕事を辞めて ゆっくり休んでみたらどうかな?
失業給付を受けて暮らすのさ
それが僕に必要な人生なんだ
みんながやっているのに
どうして僕はやらないのだろう…?

It's so easy to be sad
It's so easy to be sad
It's so easy to be sad

悲しんで嘆いていちゃだめさ
悲しむことはたやすいこと
だけどそのなかで
何か見つけることができるんじゃないかな


(Words and Idioms)forlorn 【形】 〔人が〕孤独で寂しそうな、しょんぼりした
despite. 前. ~にもかかわらず、~をよそに
get into a state(…のことで)やきもき[興奮]する[している]

blessing in disguise《a ~》不幸に見えても結局は幸福となるもの、災難に見えるが実はありがたいこと、不幸中の幸い
overlook=〔欠点・失敗などを〕見て見ぬふりをする、見過ごす、目をつぶる、見逃す
grim=不快な、苦しい、大変な
well-earned rest 《a ~》〔懸命に働いた者が〕取って当然の休息
on the dole. 〈英話〉失業手当[給付金を受けて

日本語訳 by 音時


01091754_5ff96f551fb89

はい、かなり意訳させていただいちゃいましたが、ギルバートのこの曲に込めた想い・メッセージとしては、最後の意訳部分…



悲しんで嘆いていちゃだめさ
悲しむことはたやすいこと
だけどそのなかで
何かすることが大切なんじゃないかな


というようなところではないかと。

少し前の歌詞では、

Although on the other hand I've got a ring

頑張れば頑張るほど得るものは少ないけどその反面、そのなかで「指輪」を見つけられたりもする…ってことも歌ってる。

◆“Sad”=〔人が〕悲しんで[嘆いて]いる、惨めな気持ち
ギルバートは「悲しむことがだめだ」と言ってるんじゃないと思います。悲しんで、嘆いて、「そこで終わってしまうこと」はよくない…悲しんで嘆いても…そのなかでも指輪を見つけること、が大切で、自分のやれることをやればいい、と言っているように思いました。

Billeさんの解釈はどうでしょうか…?


◆「A Stranger In My Own Backyards」=直訳すれば「僕の裏庭の見知らぬ人」というタイトルのアルバム。このアルバムの収録曲も折々、これからも取り上げていきたいと思います。

653d427d9ede9