“ディクシー”という名前の女性に捧げた歌…。

この曲は実話を元にしているようですね。

◆Wikipediaより…

ピート・ハムはこの曲を、バッドフィンガーの最後の米国ツアー中に、付き合っていたディクシー・アームストロングという女性について書きました。 ギタリストのジョーイ・モランドは、「彼女はショーの1つに来て、話し始めたよ。ピートは彼女をとても気に入った。彼らがすぐに恋に落ちたかどうかは分からないが、彼は彼女を一緒にツアーに招待し、彼女も一緒に来てくれた。」と回想した。

でも、彼女はバッドフィンガーのレコーディングやツアー活動に興味を示さなかったようですね(^_^;)。そんなこんなでお別れしたようです…。

◆なんとプロデュースは、トッド・ラングレンなんですね。バッドフィンガーにとって全米トップ40ヒットは全部で4曲なのですが、この曲は、最後の全米トップ 40 ヒットとになりました。


1f7db5076f726250bad6326fe32cb63e


Songwriter(s) Pete Ham
Producer(s) Todd Rundgren

Released in 1972 
US Billboard Hot100#14 
From the Album “Straight Up”

*原詞の引用は太字

Guess I got what I deserved
Kept you waiting there too long, my love
All that time, without a word
Did you really think that I'd forget
And regret
The special love I have for you
My baby blue

僕は自分にふさわしいものを
手に入れたと思えたんだ
長く待たせてしまったね 愛するきみ
その間ずっと 何も言わずに
本当に僕が忘れてるとでも思ったの
そして僕がきみに抱いている特別な愛を
僕が後悔してるとでも…?
僕のベイビー・ブルー

All those days became so long
Did you really think I'd do you wrong?
Dixie, when I let you go
Thought you'd realize I would know
I would show
The special love I have for you
My baby blue

そんな日々がとても長くなってしまった
きみは僕がひどいことをすると思ったの?
ディクシー きみを行かせてしまったとき
きみは僕が知っていると思ってたの?
僕はきみに見せるよ
きみへの特別な愛をね
僕のベイビー・ブルー

What can I do? What can I say?
Except I want you by my side
How can I show you? Show me the way
Don't you know the times I've tried?

僕に何ができる? 何て言えばいい?
僕のそばにいてほしいんだ
どうしたら伝わるの? どうしたらいい?
僕の努力がきみに伝わってないんだ

Guess that's all I have to say
Except the feeling just grows stronger everyday
Just one thing before I go
Take good care, baby, let me know
Let it grow
The special love you have for me
My Dixie dear

言いたいことはそれだけなんだ
想いは日に日に強くなるけれど…
行く前に一つだけ言わせてくれ
元気でいてくれ ベイビー
そして 思い出を大切にしてくれよ
きみが僕に抱いてくれた特別な愛を
愛するディクシー…

(Words and Idioms)

日本語訳 by 音時

Baby_blue_sleeve


R-5154724-1385984606-9267


◆「ベイビー・ブルー」ってニックネームで呼ばれる女性。どんな女の子がそう呼ばれるんでしょうか。

goo辞書では次のように書かれていました。

1 明るい青色,空色;〔~s〕((略式))青い目
2 〔~s〕((略式))産後のうつ病

んん…(^_^;) 色、とか、赤ちゃんを産んだ後で…というんじゃないでしょうね。

これはやっぱり、
・いつも青い服を着ている もしくは 青い色の似合う女性
または、
・いつも憂うつな顔をした女性、機嫌を損ねている女性
・嫌なことが多く起こって楽しいことを信じられなくなってる女性

なんかのことなんでしょうかね。

もし僕がイケメンのプレイボーイに生まれ変わったら、

“どうしたんだい、ベイビー・ブルーちゃん、浮かない顔をしてさ…”

なんてセリフをつぶやくことができるのかな。
(使い方合ってます?)


BadfingerStraightUp


◆こちら伊藤銀次さんの代表曲“Baby Blue”。よく聴いたアルバム…学生時代を思い出すなぁ…。
(作詞は売野雅勇さん)

夢見る瞳をブルーにしたのは僕さ 悲しいよ
・・・・
星屑 街を照らし出すよ You're no more Baby Blue…


彼女は幸せになれたのかな…。