きみを恋しく想う夜…そんな秋の夜長…。

ああいや、でも、こんな夜が続くのはイヤですよね…(^_^;)

お酒飲んで、お笑い番組見て、さっと寝てしまうのが一番!
(でも夜起きてしまったり…ツラい…)

◆クリフのこの曲「きみ想う夜」は全英15位が最高位とのことでした。
アルバム「I'm Nearly Famous”…意味は“もうすぐ有名になるよ”といったところですが、邦題は「きみ想う夜」とこの曲の邦題がアルバム名にも付けられています。

Miss-you-nights-cliff-richard


◆この曲のWikipedia情報では、作者であるディヴ・タウンゼントが、ガールフレンドが休暇で不在中にこの曲を書いたとのこと。
 ストリングスのアレンジが「きみを想う気持ち」を素敵なラヴソングに仕上げている用に思います。

クリフ自身もお気に入りの一曲のようです。

「これは私がこれまでに作った曲の中で最も素晴らしい曲の一つだ。…彼(ディヴ・タウンゼンド)のバージョンを聴いたとき、素晴らいと思ったよ」


kimiomo


Songwriter(s) Dave Townsend

Released in 1975
UK Single Chart #15 
Ffrom the album “I'm Nearly Famous”

*原詞の引用は太字


I've had many times, I can tell you
Times when innocence I'd trade for company
And children saw me crying
I thought I'd had my share of that

何度もあったんだ きみに話そう
寂しさに 無邪気さを失ってしまった僕
子どもたちが僕が泣いているのを見ていた
もう十分苦しんだと思っていたのに

But these miss you nights
Are the longest

だけど きみが恋しい夜が続く
とても長すぎるよ…

Midnight diamonds stud my heaven
Southward burning like the jewels that eye your place
And the warm winds that embrace me
Just as surely kissed your face

僕の天国に真夜中のダイヤモンドが散りばめられ
宝石のように燃えて輝く南風が
きみのいる場所に向かって吹いている
僕を優しく包み込む暖かい風は
きみの顔にキスしたはずさ

Yeah, these miss you nights
They're the longest

ああきみを恋しく想う夜が続く
こんな長い夜 味わったことがないよ…

(How I missed you)
How I missed you, I'm not likely to tell
I'm a man and cold daylight buys the pride I'd rather sell
(All my secrets)
All my secrets are a wasted affair
You know them well

(きみをどんなに想うことか)
きみを恋しく想うよ
たやすくは伝えられない
ちっぽけな男のプライドを
冷たい日の光が痛めつけていくんだ
(僕の秘密)
僕の秘密はすべて無駄に終わってしまった恋
きみもよく知ってるよね

Thinking of my going
How to cut the thread and leave it all behind
Looking windward, for my compass
I'll take each day as it arrives

これから僕はどうしよう
どうしたら過去の糸を断ち切って
前に向いて行けるんだろう
行き先は風まかせでいいさ
やってくる毎日を受け入れていこう

But these miss you nights
Are the longest

ああ きみが恋しくてたまらない
そんな夜が果てしなく続く…

(Lay down)
Lay down all thoughts of your surrender
It's only me who's killing time
(Play down)
Play down all dreams and themes once remembered
It's just the same, this miss you game

(あきらめよう)
きみが僕にすべてを投げ出してくることなんて
考えるだけで無駄な時間なんだ
(忘れよう)
すべての夢と いっときでも考えてたことなんいぇ
だけど何も変わらない
きみを恋しく想うゲームは終わらない

Yet these miss you nights
Are the longest

きみが恋しい夜が続く
僕にとっては長すぎる夜なんだ…

(Words and Idioms)
for company=寂しい時の)相手に、(お)つき合いに
have one's share of ~の一端を担っている、それなりの~を抱えている
stud =〔主語が場所を〕ちりばめる
eye=(動)見る、見つめる
not likely to 《be ~》そう簡単に~しない

日本語訳 by 音時


R-13056849-1555417081-3566

◆アルバムには当時「来日記念版!」の帯が付けられました。
クリフのウィキペディアによると…
1976年の来日(Cliff Richard signature japan tour)は、

6月21日東京中野サンプラザ、22日京都会館、23日神戸文化会館、24日福岡市民会館、25日大阪毎日ホール、26日東京新宿厚生年金会館、27日神奈川県民ホール、29日北海道厚生年金会館、30日宮城県民会館、7月1日渋谷公会堂、2日金沢市観光会館、3日新潟県民会館

とのこと。東京でも中野サンプラザ、新宿厚生年金、渋谷公会堂の3回(横浜公演もあった)で、北海道も九州(福岡)も行ってますね!(名古屋はなかったみたいだな)


◆僕は知らなかったのですが、2003 年ウエストライフがカバーして全英シングル チャートで 3 位にしている、とのことです。