ロバータ・フラックと言えば…「やさしく歌って」(Killing Me Softly With His Song)が有名ですが、全米では「やさしく歌って」(1973)が5週間No1のところ、こちら「愛は面影の中に」は6週間No1!ということでこっちの方がヒットしています。


Robertaダウンロード


◆この曲“The First Time Ever I Saw Your Face“は、Wikipedia情報によると、

イギリスの政治的シンガーソングライターのユアン・マッコールが後に妻となるペギー・シーガーのために書いた1957年のフォークソング。 当時、夫婦は恋人同士だったが、マッコールはまだ2番目の妻ジーン・ニューラブと結婚していた。 シーガーはデュオが英国中のフォーククラブで演奏したときにこの曲を歌った。 1960年代にこの曲はさまざまなフォーク歌手によって録音され、1972年にロバータ・フラックにとって世界的な大ヒットとなり、グラミー賞の年間最優秀レコードと年間最優秀楽曲賞を受賞。 ビルボードはこの曲を1972年の年間ホット100シングルのナンバーワンにランクした。

とあります。

◆最初は売れていなかったこの曲ですが、クリント・イーストウッド主演の映画「恐怖のメロディー」(play misty for me)に使用されてから、問い合わせが殺到して大ヒットになったそうです。

Songwriter(s) Ewan MacColl

Released in 1972
US Billboard Hot100#1(6)
From the Album “First Take”

*原詞の引用は太字

The first time, ever I saw your face
I thought the sun rose in your eyes
And the moon and the stars
Were the gifts you gave
To the dark, and the endless skies

初めてあなたの顔を見たとき
あなたの瞳の中に太陽が昇ったと思ったの
そして月と星たちは
あなたがくれたもの
暗く果てしなく続く空への贈り物


And the first time, ever I kissed your mouth
I felt the earth move in my hand
Like the trembling heart
Of a captive bird
That was there, at my command
My love

初めてあなたの唇に口づけたとき
私の手の中で地球が動いたの
まるで 捕らえられた小鳥
心がブルブルと震えてた
そこにあったもの  私の心のままに
ねえそうでしょ


And the first time, ever I lay with you
I felt your heart so close to mine
And I knew our joy
Would fill the earth
And last, 'til the end of time
My love

初めてあなたと結ばれたとき
あなたの心臓を私のすぐそばに感じたの
私たちの喜びが
世界を満たすんだって
そしてそれは
永遠に時が終わるまで続いていくの


The first time, ever I saw
Your face
Your face
Your face
Your face

はじめてあなたの顔を見たとき
あなたの表情
あなたの顔
あなたの顔を
私は覚えてる…

(Words and Idioms)
at someone's command (人)の命令で[に従って]、(人)の思いのままに

日本語訳 by 音時

USDEP190724171229

◆この曲についてのロバータのコメントが紹介されていました。(Wikipedia)

(この曲は)完璧な曲よ。 「アメイジング グレイス」に次ぐものだと思うわ...。これは 2 つのユニークで明確な性質を持つ種類の曲ね。それは物語を伝え、そして何かを意味する歌詞になっていて、多くの人によってさまざまな方法で解釈される可能性がある。
 たとえば、子供に対する母親の愛、または二人の恋人の愛などね。私が選んだ曲がもっとたくさんあれば、あの時と同じように私を感動させられたらよかったのにと思うわ。これまで録音した曲はどれも大好きですが、その曲はかなり特別だったの。