メリサ、何、朝から火を燃やしてるんだい…?

いやいや焚き火とかしてるわけじゃなくて、それは「気持ち」の話であって…←わかってますよ。

◆それは置いといて(置いとくんかーい)、この曲のバック・ボーカルの男性ボーカリストは誰だと思いますか?…(ヒント)だんだん寒くなってくる季節の夜にはこの曲が聴きたくなりますね。

  答えはこちらクリック(めんどくさいですね)ごめんなさい(^_^;)

でもこの名前を見つけた時は嬉しくなって、バックボーカルにも集中して聴きました。

◆メリサ・マンチェスターは他のソングライター(Peter AllenとCarole Bayer Sager)が書いた“Don't Cry Out Loud”を全米10位にヒットさせ、次のアルバムを自分自身の名前を関した「Mellisa Manchester」(邦題:私はメリサ)としましたが、メリサ本人のペンによるものはラストの“Lights Of Dawn”1曲のみ。でも時代のなかで売れていくのにどう路線を取っていくのか悩んでいたところ、なんでしょうね。


99536568


 同アルバムからの1stシングルは“Pretty Girl”で、楽しい曲ではありましたが、これってあの“Don't Cry Out Loud”のメリサ?と僕も思いました。“Pretty Girl”はトップ40すれすれの第39位という成績で残念でした。続くこの曲“Fire In The Morning ”はボーカリストとして聴かせる曲でなかなか良かったのですが、こちらも最高位は32位。

 まあ、でもこのあともメリサは悩みつつ、アリフ・マーディんのプロデュースによる1982年のアルバム「Hey Ricky」から、アップビートの“You Should Hear How She Talk About You”で、メリサ史上最高の全米5位の大ヒットを生むことになります…!


62928045


 (Gary Harju, Larry Helbstritt, Steve Dorff) 

Released in 1979
US Billboard Hot100#32
From the Album “Melissa Manchester” 

*原詞の引用は太字

I know it's late to call
I don't blame you if you're angry
But there are things
That only old lovers understand

遅くに電話してごめんなさい
あなたが怒ってても私はあなたを責めないわ
でも これって
昔 恋人どうしだった者たちだけがわかること

I remember rainy nights like this
When we'd go to bed real early
(And) try to catch each other's dreams
And wake up holding hands

こんな雨の夜を思い出す
私たち すぐにでも早くベッドに行って
お互いの夢を掴もうとして
一緒に手をつないで目覚めたかった…

We'd light a fire in the morning
And keep it burning strong
Outside it could be storming
But we never felt so warm
We'd curl up on the couch
And trade the world for our love song
We'd light a fire in the morning
And make love all day long

朝になって 火を点けて
それを強く燃やし続けたの
窓の外は嵐かもしれないけど
今までにないくらい暖かかった
二人でソファで丸くなり
私たちの愛の歌と世界を交換するの
私たち朝から火をつけて
そして一日中愛し合うのよ

I hope you know
It's not that I've got no one else to go to
'Cause I keep thinking of you
Even when I'm not alone

知っておいてほしい
他に行く人がいないわけじゃないの
でも 私はあなたのことを考え続けてる
誰か他のひとといる時だって…

Now I'd love to hear you say
I'm still the one you can't say "no" to
And that you'll take me back tonight
For all the love we've known

いま  あなたの言うことを聞きたの
「僕はまだ きみが“ノー“と言えない人なんだ」って
そして今夜 私たちが経験してきた愛があるから
あなたが私を連れ戻してくれるのよ

We'd light a fire in the morning
And keep it burning strong
Outside it could be storming
But we never felt so warm
We'd curl up on the couch
And trade the world for our love song
We'd light a fire in the morning
And make love all day long

二人で朝に 火を点けて
それを強く燃やし続けるの
窓の外は嵐かもしれないけど
今までにないくらい暖かかった
二人でソファで丸くなり
私たちの愛の歌と世界を交換しましょう
私たち朝から火をつけて
そして一日中愛し合うのよ


日本語訳 by 音時

Screenshot 2023-10-27 07.33.10


◆ステージで“Pretty Girl”を歌うメリサ。



◆こちらメリサのFacebookでの“Fire In The Morning”の動画(2021)が観られます。
メリサ、素敵に年をお取りになっております…!

こちらクリック