2013年にロッドのアルバム「Time」が届いてこの曲を聴いたとき、
ロッド、終わってない!
「これからもっと活躍してやる!」って意欲が伝わってきて嬉しかったなあ。

この曲、ロッドの若い時のエピソード満載で、楽しい。
そして大好きな曲です。


TimeRod



Songwriters: KEVIN SAVIGAR, ROD STEWART

Released in 2013
From The Album"Time"
*原詞の引用は太字


I stood up straight and sang 
for the the record company man
My enthusiasm filled the room

僕はすくっと立って歌ってやった
レコード会社の男にね
部屋中に僕の熱気が広がった

I was young and I was keen
With the devil in my stream
As I hollowed at an old blues tune
 
僕は若くてやる気まんまんだった
ブルースの名曲を歌いながら
心のなかに野心の悪魔もいたんだ

We can't sign you son
'Cause you don't fit in the mold
with your hair and your nose and your clothes
I said thank you gentlemen
For this oppotunity
Now move on down the road
I remember how I used to say

きみとは契約できないよ
だって最近の形にフィットしないから
その髪 その鼻 洋服もね
僕は言ってやった
機会を与えてくれて
ありがとうございます
今だいぶ経ってからだけど
僕がよくつぶやいてたことを思い出す
 
They can't stop me now
The world is waiting
It's my turn to stand out in the crowd
They can't stop me now
The tide is turning
I'm gonna make you proud
 
ヤツらは僕を止められない
世界が僕を待ってるのさ
聴衆の前に立つのは僕の番なんだ
誰にも僕を止められない
流行も変わっているんだ
僕を誇りに思わせてやる

Well it was rough and it was tough
But I couldn't get enough
Out this rhythm and blues I craved
I was singing in the pubs
Singing in the clubs
Then along came Maggie May

粗削りだしキツかったけど
満足なんてできなかった
大好きなリズム&ブルースの曲を
パブやクラブで歌ってきたんだ
ある日、マギー・メイって曲に
出会ったのさ

All the things were said to me
And all the things I heard
I had a point to prove

いろんなことを言われたもんさ
いろんなことを耳にしたし
僕は証明しないといけなかったんだ
 
I will climb this mountain
With this god-given gift
If it's the last thing that I do
And I remember thinking

この山を越えるのさ
僕のやるべきたった一つのことを
神様からもらった才能を持って
そして僕は思いだしてる

They can't stop me now
The world is waiting
It's my turn to stand out in the crowd
They can't stop me now
The tide is turning
I'm gonna make you proud

誰も僕を止められない
世界が僕を待ってるんだ
聴衆の前に立つのは僕の番さ
誰も僕を止められない
流行が変わってるんだ
僕を誇りに思わせてやるよ
 
Born to ramble
Born to sing
In a new world of rock n roll
One man in particular
Filled my heart will pride
And he fired up my soul

新しいロックンロールの時代に
いろんな所をさすらいながら
僕は歌うために生まれたんだ
ある特別な男が
僕のハートをプライドで満たした
僕の魂に火をつけたんだ

Thanks for the faith
Thanks for the patience
Thanks for the helping hand
Thanks for the love
Thanks for the guidance
Thanks for the talk and pride

誠実 忍耐 
手を貸してくれたこと
愛情 先導
会話と誇りに感謝するよ

They can't stop me now
The world is waiting
It's my turn to stand out in the crowd
They can't stop me now
The tide is turning
I'm gonna make you proud 

誰も僕を止められない
世界が僕を待ってるんだ
聴衆の前に立つのは僕の番さ
誰も僕を止められない
流行が変わってるんだ
僕を誇りに思わせてやるよ

(Words and Idioms)
enthusiasm=熱気、情熱
keen=熱心、やる気まんまん

日本語訳 by 音時

Timages




 曲はノリのいいロックンロール調。でも好きなのは歌詞ですね。ロッドのシンガーとしての人生が歌われます。

 若かりし頃、レコード会社との契約にあたって最初は「型にはまりすぎ。契約できない」と一蹴されたのですが、『今に見てろよ』と心のなかにメラメラと闘志を燃やし、パブやクラブでリズム&ブルースを歌いながら…そして…あの名曲「マギー・メイ」との出会い!持って生まれた才能(ロッドの場合は、あのしわがれ声かな?)を武器に挑戦し続けて行くんだ…そして「特別な男」、この人がロッドを励まし続けたようです。
 (アルバムのライナーノートにgaratitude to the singer's father for his unceasing belief.とありました。お父さんがいたからこそ、ロッドは自分の信条を保ち続けることができた…そのお父さんへの感謝、ってことですね)

 この年になったロッドだから聴ける、聴きたいって曲です。

71tTHkTAAvL._AC_SL1500_



◆アルバム「Time」のなかでもこの曲はライブ映像がYoutubeにも複数あがってます。喉頭がんとは引き続き付き合っていかないといけないようなので、声域の関係でノドが若干苦しそうには見えますが、当時のロッドのライブのなかではノリもよく、必ず演奏する曲だったようですね。


◆スコットランドのスターリング城のレストラン?でのライブ(2012)。ロッドも聴衆もリラックスしてていいですね。(でもステージの位置が長っ細すぎない?)