700x400px_JD-Souther-and-Karla-Bonoff-2

なかなか素敵なライヴでした!

バンドメンバーはなしで、2人だけ。アコーステッィク・ギターとピアノだけの歌とハーモニーを聞かせてもらいました。

◆はじめにJ.D登場。スーツファッションでダンディな風貌。カーラを紹介して、カーラのステージから始まりました。

 1曲めはアコギでWhen I wake up in the night…。おおっいきなり「Trouble Again(涙で染めて)」から始まりました。
 僕の席(カジュアル席)からはちょうどカーラの横顔が良く見えるのでまず『鼻高い』と思ってしまった。

 2曲目はピアノ弾き語り。「Goodbye My Friend」…聴かせます。カーラの声は良く出てました。

 3曲目もバラードでしっとり。ただ知らない曲でしたので歌われた歌詞をメモ。「Ocean」「carry me on」「open my door」「to my heart once more」と書いてあるがあとで調べてもわかりませんでした。誰かに教えてもらおう。

 4曲目は「Isn't It Always Love」。ピアノアレンジを聴いたのは初めてでした。先日アルバムヴァージョンを明るい感じで訳しましたが、このピアノヴァージョンを聴くと「Isn't Is Always Love」も解釈がちょっと変わるなあ。

 4曲でいったんカーラのコーナー終了。

◆カーラがJ.Dを紹介します。

アコギを持ってイントロのフレーズを若干トチり?スミマセン、ゴメンナサイなど日本語も達者!? 歌い出したのは「I'll Be Here At Closing Time」。ほっこりあったかい歌。

 そして2曲目は来ましたイーグルスナンバー「New Kid In Town」をギター1本で。これもなかなか良かったが、耳でイーグルスversionに慣れているので「There's a new Kid in town...」と歌ったら、コーラスで(I Don't wanna hear it)と入らないとちょっと違和感。僕がコーラスをつとめました(笑)。

 3曲目はブルージーな感じの曲。トム・ウェイツっぽい(そんなにトム・ウェイツは知らないのだが)。僕のメモには“saving all my love for you”と書いてある。(もちろんWhitneyの曲とは違う)

 4曲目は来ました!You're Only Lonely。J.Dは60代を半ば過ぎても、高音出ますね~。聴きほれます。

◆さあ、ステージにカーラが再び登場。

二人でギターで歌いハモるのはカーラの「Home」。故郷についての想いが伝わってきます。

 2曲目は「White Rhythm and Blues」。二人の声の相性はピッタリな感じです。J.Dはギターがすごく上手いわけじゃない(ゴメンナサイ)けど、歌と合わせた表現力がある。あとカーラの声を聴きながら、これがリンダだったらどうだったかなあなんて想像してしまいました。

 3曲目はJ.Dが歌い出し、カーラはその場で着席。J.Dソロでカーラは休憩?って思いましたが、コーラスで立ち上がりました。サビでわかった。この曲、コール・ポーターの「Everytime we say goodbye」だ。J.Dギターをトチってゴメンナサイ、ゴメンナサイ言っておちゃめです。

 次の曲はカーラがピアノに席を移して「All My Life」。この曲は大好きですねえ。リンダ&アーロン・ネヴィルがカーラ&J.Dでもヒットしたんじゃないでしょうか!そしてカーラは再びギターに。
二人で「Let It Be Me」。これで基本セットリストは終了でした。


◆アンコールで再び登場。カーラは「フォーク・ソングは好き?」と聞いてきます。あれだ!やはり「Water Is Wide」。素朴なメロディが心にしみます。

 そしてJ.Dが「みんなに歌ってほしいんだ」と呼びかけ『何だろうなあ』と思ったら、客席から「Rock’N Roll?」との声がかかる。J.Dはおどけて「ドラムもないのにかい!?」。アコギでゆっくりと弾きだしたのは「Best Of My Love」。イーグルスのハーモニーもいいけど、J.D+カーラのハーモニーもなかなかでした。


◆ステージは以上。でも、イーグルスの曲もこれだけやってくれるんだったら「The Sad Cafe」も聴きたかったなあなんて欲も出てきちゃいました。J.Dとカーラ、どっちがメインということではなくほぼ半々の出演なので、アンコールも各自の曲1曲ずつで仕方ないですね!
 
 二人の歌声はほんと健在で衰えを感じませんでした。J.Dあたりはむしろ年相応の味わいが増してました。また来日してくれるならそのたびに会いにいきたいぞ!今回のライヴはJ.Dの曲が「Black Rose」からの3曲がすべてやらなくて外れた(;一_一)ので、次回はやってほしいなあ。
 カーラにはSomeone To Lay Down Beside Meを期待!

SETLIST~21th Feb.2014 billboard Live Tokyo 2nd Stage

-KARLA BONOFF-(Introduce Karla by J.D.)

1.Trouble Again
2.Goodbye My Friend
3.(Carry Me On)?
4.Isn't It Always Love

 -J.D. SOUTHER-(Introduce J.D. by Karla)

5.I'll Be Here At Closing Time
6.New Kid In Town
7.(Saving All My Love For You)
8.You're Only Lonely

-KARLA BONOFF & J.D.SOUTHER-

9.Home
10.White Rhythm And Blues
11.Ev'ry Time We Say Goodbye
12.All My Life
13.Let It Be Me

  (Encore)
14.The Water Is Wide
15.Best Of My Love