ルパートはこの曲“Partners In Crime”をシングルにしたかった、と話しています。

“この曲がアルバム全体のストーリーを表している。”
“それでアルバムに興味を持ってくれて、残りの9つのストーリーの楽しんでもらうのが理想”


(AOR AGE Vol.14 ルパート本人によるアルバム全曲解説より)

◆詳しくはこんなことも...


この曲がアルバムのコンセプトを表している。曲の中で最も重要な歌詞は、ヴァースの最後の箇所なんだ。2人の人と人とが出会う、ということは、2人のディールのやりとりでもある。つまり、その人と付き合うことが自分にとってプラスかマイナスか考えることになる。人生というのはそうやって、人と人との出会いや相互関係で成り立っているものだ。人を信じることによってどん底から立ち上がったりもできるからね。そして男女のロマンティックな関係で言えば、僕は一目惚れしないというのが理にかなっていると思うんだ。やっぱりお互いに時間を掛けることが重要だと思うから。
 
◆間奏のサックスを吹いてるのはルパート自身だそうです!


610KM+tSI-L._AC_SX425_



(Rupert Holmes)

Released in 1979
From the Album “Partners In Crime”

*原詞の引用は太字

She's under-age and she's underweight
And she's one month hooked 
and she's two months late
She comes from Wyoming
And he named her Desiree

彼女は未成年で ヤセ過ぎな女
1ヶ月で夢中になって
2ヶ月後にはもう彼の虜になった 
彼女はワイオミング州出身
彼は彼女にDesireeと名付けた

She hit New York like a farm-fresh egg
Hits a frying pan, she's too proud to beg
So she works on the sidewalk
He administrates her pay

彼女はNYを農場の新鮮な卵のように思った
プライドが高くて物乞いはできなくて
だから歩道で客引きを働いた
彼が彼女の稼ぎを管理してね

She calls him Swagger 'cause of his hat
He adopted her in three seconds flat
By the bus station doorway
Where he found her half-alive

彼女は帽子をかぶる彼のことを
“キザ男”(Swagger)と呼んでいる
彼は3秒後には彼女を採用したんだ
バスターミナルの出入口でね
そこが半死半生の彼女を見つけた場所さ

He is her family and in return
He beats up on her and takes all she can earn
And she needs him so badly
Losing him she'd never survive

彼は彼女の家族  その代わりに
彼女を殴りつけ  その稼ぎすべてを手にする
だけど 彼女は彼をとても必要として
彼を失ったら 生きていけないんだよ

And it's him and her, me and you
We do it to each other whatever we do
Hand in hand, arm in arm
It's always been the two of us doing us harm
It's the same deal every time
We're all of us partners in crime

彼と彼女の物語   僕ときみと同じさ
お互い様なんだよ  何をしようとね
手と手をつなぎ  腕を組みあって
いつだって 傷つけ合うのも 二人なんだ
そうさ毎回 同じ結果を産むだけ
僕たちは 共犯者の2人なのさ


She is a buyer for Bloomingdale's
He's division head of commercial sales
They met at the office
Odds were one to one they'd meet

彼女は百貨店のバイヤーで
彼は商品販売部門の部長さ
彼らはオフィスで出会ったんだ
出会う確率は1対1だったけど

Work is the great aphrodisiac
It's that nine-to-five gets 'em in the sack
Afternoons at the office
Evenings at the health retreat

仕事は最高の媚薬だね
9時から5時 袋に押し込められたみたいで
午後はオフィスで過ごし
夕方には 健康を取り戻すんだ

And all day long he just balls her out
'Bout some shipment due on the air freight route
But when they leave the office
Guess who gets the upper hand?

そう一日中 彼はただ彼女を連れ出して
航空貨物ルートの出荷期限がどうとかこうとか
だけど 彼らがオフィスを出るとき
どっちが優位に立ってると思うかい?

She's into power, he's into pain
And beneath her heel, he will long remain
And he needs her so badly
Loves it when she takes command

彼女は優位に立ち 彼は痛みが快感になる
彼女のかかとの下 に長く留まったままで
彼は彼女を強く求めるんだ
好きなのは 彼女の命令に従うのが好きなんだ

And it's him and her, me and you
We do it to each other whatever we do
Hand in hand, arm in arm
It's always been the two of us doing us harm
It's the same deal every time
We're all of us partners in crime

彼と彼女の関係  僕ときみの関係
何するにしてもお互い様なのさ
手と手をつなぎ  腕を組みあって
傷つけ合うのもいつだって  二人の話さ
そいつは 毎回 同じこと
僕たちは皆 罪を犯すパートナーだから


If there's a Heaven, if there's a Hell
It's made up of those who we love so well
And we'll make Hell or Heaven
As we do when we're alive

天国があれば 地獄もあるかもね
愛しすぎてしまう者たち用に作られたもの
そして僕らは 地獄か天国かを味わうんだ
僕たちが生きている限りずっと繰り返す

Two people meet and they fix their deal
And they get what they deserve
And they want the way they feel
And we need love so badly
Losing it we'd never survive

2人の男女が出会い 愛の契約を結ぶ
そして 当然のものを手に入れて
本能のまま 求めるのさ
僕たちは 愛が欲しくてたまらない
愛を失っては生き残れないのだから


And it's him and her, me and you
We do it to each other whatever we do
Hand in hand, arm in arm
It's always been the two of us doing us harm
It's the same deal every time
We're all of us partners in crime

彼と彼女だったり 僕ときみだったり
何にせよ  お互い様の関係さ
手と手をつなぎ  腕を組みあって
いつだって 傷つけ合うのも 二人の話
そいつは 毎回 同じことなんだ
僕たちは皆 罪を犯したパートナー

(Partners)
Partners in crime
(Partners)
Partners in crime
(Partners)
Partners in crime
(Partners)

共犯者さ
なんだって二人の責任さ
共犯者なんだ
同罪の二人なんだ
パートナー
そういう契約なんだ
愛という罪を犯したパートナーなんだ


(Words and Idioms)
under-age=未成年
hooked=引っかかって、病みつきになって、ふけって
hit=~だと思い当たる[ピンとくる]
swagger=ふんぞり返って自慢する様
Bloomingdale's=ブルーミングデールズ;アメリカ合衆国に店舗を保有する百貨店チェーン
division head=部長
aphrodisiac 【名】催淫薬、媚薬
shipment due=出荷期限
freight route=貨物運送経路
get the upper hand of 〔戦い・競争・交渉などで〕~より優位[有利・優勢]に立つ

日本語訳 by 音時

0405151615_606aab2f39a03


◆歌の物語としては1st Verseは「女に貢がせている男」、2nd Verseは「仕事では上司と部下、でも夜には立場逆転」の2つのカップルの例を出し、3rd Verseで結論を歌う、という構成なのはわかりました。

でも細かいところで、いろいろわからない箇所が多い歌詞でした...。特に1st Verse...(^_^;)

①And she's one month hooked  and she's two months late...?

???

②彼女の名前を“Desiree“と名付けた?

・こちらの「教えてgoo」によると“Desiree”という名前はフランス語の女性の名前で「希望」とか「欲望」の意味じゃないか、とのこと。

③ Hits a frying pan?

Partnersimages



◆都会で生活する人々の様々なストーリーを綴ったこのアルバム。全体のコンセプトはこの曲の物語...ってことなんですね。

It's the same deal every time
We're all of us partners in crime

人と人とが“取引をして“関係を結んだら...罪のパートナー(共犯者)ってことなんだよ。

フェードアウトしないで終わるこの曲の締めくくりもなんだかすごい感じです...(^_^;)。